『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=25855)

EID=25855EID:25855, Map:0, LastModified:2016年9月1日(木) 16:38:27, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[任 福継], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Shigang Li (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.任 福継 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Realizing Face-to-Face Interaction by View-Based Tracking  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) In this paper, we propose a method of realizing face-to-face interaction by view-based tracking between a human and a mobile robot. Although individuals can be recognized easily by observing frontal faces, it is difficult to do it from profiles of face. To cope with this problem, our mobile robot first finds face-like areas based upon the skin color distribution which is made from real image samples. Second, a facial pattern in the image is found and its direction relative to the robot is estimated in terms of the memorized views. Finally, the mobile robot moves to the front of the face according to the face direction which tracking the face by using visual feedback based upon active vision approach.  (日) この論文では,私たちは,人間と移動ロボットの間の視界に基づいたトラッキングによる顔合わせの相互作用を実現する方法を提案する.個人は前面の顔の観察により容易に認識することができるが,顔のプロフィールからそれを認識するのは難しい.この問題に対処するため,私たちの移動ロボットは,最初に実像サンプルから作られる皮膚色分配に基づいていた顔状のエリアを見つける.次に,イメージ中の顔のパタンを認識する.また,ロボットに関するその方向は記憶された見解の点から評価される.最後に,移動ロボットは,顔方向による顔の正面へ移動し,活発なビジョン·アプローチに基づいたビジュアル·フィードバックの使用により顔を追跡する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) mobile robot (日) 移動ロボット (読) [継承]
2. (英) face-to-face interaction (日) 顔合わせの相互作用 (読) [継承]
3. (英) tracking (日) トラッキング (読) [継承]
発行所 (推奨): World Scientific [継承]
誌名 (必須): International Journal of Information Technology & Decision Making ([World Scientific])
(pISSN: 0219-6220, eISSN: 1793-6845)

ISSN (任意): 0219-6220
ISSN: 0219-6220 (pISSN: 0219-6220, eISSN: 1793-6845)
Title: International journal of information technology & decision making
Title(ISO): Int J Inf Technol Decis Mak
Publisher: World Scientific Publishing Co
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 2 [継承]
(必須): 331 347 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2002年 6月 1日 (平成 14年 6月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.1142/S021962200200018X    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Li Shigang and Fuji Ren : Realizing Face-to-Face Interaction by View-Based Tracking, International Journal of Information Technology & Decision Making, Vol.1, No.2, 331-347, 2002.
欧文冊子 ● Li Shigang and Fuji Ren : Realizing Face-to-Face Interaction by View-Based Tracking, International Journal of Information Technology & Decision Making, Vol.1, No.2, 331-347, 2002.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.44, Max(EID) = 362802, Max(EOID) = 970669.