『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=25682)

EID=25682EID:25682, Map:0, LastModified:2009年3月16日(月) 15:06:47, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[川田 昌武], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.名古屋工業大学 [継承]
2.名古屋工業大学 [継承]
3.徳島大学.工学部.電気電子工学科.電気エネルギー講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Yanagishita Masahiro (日) 柳下 正弘 (読) やなぎした まさひろ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Nanato Nozomu (日) 七戸 希 (読) ななと のぞむ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.川田 昌武 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Nakamura Koichi (日) 中村 光一 (読) なかむら こういち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Hirano Naoki (日) 平野 直樹 (読) ひらの なおき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) DSP Real-time Quench-Detection of Superconducting Coil by Partial Active Power Detecting Method  (日) DSPを用いた部分有効電力検出法による超電導コイルのリアルタイムクエンチ検出   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 高速信号処理応用技術学会 [継承]
誌名 (必須): (英) The Journal of the Digital Signal Processing Applications and Technology of Japan (日) 高速信号処理応用技術学会論文誌 (読) こうそくしんごうしょりおうようぎじゅつがっかいろんぶんし
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 2 [継承]
(必須): 4 [継承]
(必須): 11 16 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1999年 12月 1日 (平成 11年 12月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 柳下 正弘, 七戸 希, 川田 昌武, 中村 光一, 平野 直樹 : DSPを用いた部分有効電力検出法による超電導コイルのリアルタイムクエンチ検出, 高速信号処理応用技術学会論文誌, Vol.2, No.4, 11-16, 1999年.
欧文冊子 ● Masahiro Yanagishita, Nozomu Nanato, Masatake Kawada, Koichi Nakamura and Naoki Hirano : DSP Real-time Quench-Detection of Superconducting Coil by Partial Active Power Detecting Method, The Journal of the Digital Signal Processing Applications and Technology of Japan, Vol.2, No.4, 11-16, 1999.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.31, Max(EID) = 393907, Max(EOID) = 1066977.