『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=25541)

EID=25541EID:25541, Map:0, LastModified:2005年2月28日(月) 16:22:51, Operator:[原口 雅宣], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[岡本 敏弘], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.光応用工学科.光機能材料講座 [継承]
著者 (必須): 1.岡本 敏弘 ([徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.光機能材料講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.原口 雅宣 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.光応用系.光機能材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.光機能材料講座]/[徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.福井 萬壽夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) ガウスビーム入射によるATR型光スイッチ現象の理論的考察   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 非線形光学薄膜をコアとする対称三層構造光導波構造に全反射減衰配置の入出力系を持つATR型光スイッチ構造にて,ガウスビームを入射する場合の光スイッチ現象の構造や物質の光損失が与えるスイッチ現象が生ずる最低限の光強度(臨界光強度)への影響を議論した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 応用物理学会 [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 第47回応用物理学関係連合講演会講演予稿集 (読) おうようぶつりがくかんけいれんごうこうえんかいこうえんよこうしゅう
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須): 3 [継承]
(必須): 1183 1183 [継承]
都市 (必須): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2000年 3月 28日 (平成 12年 3月 28日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 岡本 敏弘, 原口 雅宣, 福井 萬壽夫 : ガウスビーム入射によるATR型光スイッチ現象の理論的考察, 第47回応用物理学関係連合講演会講演予稿集, (巻), No.3, 1183, 2000年3月.
欧文冊子 ● Toshihiro Okamoto, Masanobu Haraguchi and Masuo Fukui : ガウスビーム入射によるATR型光スイッチ現象の理論的考察, 第47回応用物理学関係連合講演会講演予稿集, (巻), No.3, 1183, March 2000.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.53, Max(EID) = 364915, Max(EOID) = 977217.