『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=254938)

EID=254938EID:254938, Map:0, LastModified:2012年8月24日(金) 18:59:47, Operator:[田中 克哉], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[田中 克哉], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.医学系 (2004年4月1日〜) [継承]
研究者 (必須): 1.大下 修造 [継承]
2.田中 克哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.麻酔・疼痛治療医学]/[徳島大学.病院.診療科.脳·神経·精神科]) [継承]
3.堤 保夫 [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): 独立行政法人日本学術振興会 [継承]
予算名 (必須): (英) (日) 平成22-24年度 科学研究費基盤研究(C) (読) [継承]
予算名2 (推奨):
番号 (推奨): 21591975 [継承]
課題 (必須): (英)   (日) 麻酔薬の心保護作用におけるミトコンドリアのカルシウム依存性カリウムチャネルの役割   [継承]
要約 (任意):
金額 (推奨): 1.1170.0千円 [継承]
期間 (必須): 西暦 2011年 4月 1日 (平成 23年 4月 1日) 〜西暦 2012年 3月 末日 (平成 24年 3月 末日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 大下 修造, 田中 克哉, 堤 保夫 : 独立行政法人日本学術振興会, 平成22-24年度 科学研究費基盤研究(C)・(予算名2), 麻酔薬の心保護作用におけるミトコンドリアのカルシウム依存性カリウムチャネルの役割, 2011年4月〜2012年3月.
欧文冊子 ● Shuzo Oshita, Katsuya Tanaka and Yasuo Tsutsumi : Japan Society for the Promotion of Science, 平成22-24年度 科学研究費基盤研究(C)(予算名2), 麻酔薬の心保護作用におけるミトコンドリアのカルシウム依存性カリウムチャネルの役割, April 2011-March 2012.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.51, Max(EID) = 407248, Max(EOID) = 1103739.