『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=253682)

EID=253682EID:253682, Map:0, LastModified:2012年8月17日(金) 17:43:15, Operator:[田中 栄二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[田中 栄二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
団体 (必須): 米国骨代謝学会 [継承]
名称 (必須): (英) ASBMR Young Investigator Travel Grant. (日) 4. Hiasa M, Nakano A, Watanabe K, Qu C, Harada T, Fujii S, Miki H, Nakamura S, Kagawa K, Takeuchi K, Tanaka E, Asaoka K, Ozaki S, Matsumoto T, Abe M: (読) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.再生修復医歯学部門.顎口腔再建医学講座.口腔顎顔面矯正学 (2004年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
受賞者 (必須): 1.日浅 雅博 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学]/[徳島大学.病院.診療科.矯正歯科])
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Nakano A (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.渡邉 佳一郎 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学]/[徳島大学.病院.診療科.矯正歯科])
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Qu C (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Harada T (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.藤井 志朗 ([徳島大学.病院.診療科.内科.血液内科])
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Miki H (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.中村 信元 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
学籍番号 (推奨):
[継承]
9.賀川 久美子
学籍番号 (推奨):
[継承]
10.竹内 恭子
学籍番号 (推奨):
[継承]
11.田中 栄二 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学])
学籍番号 (推奨):
[継承]
12.淺岡 憲三
学籍番号 (推奨):
[継承]
13.尾崎 修治
学籍番号 (推奨):
[継承]
14.松本 俊夫
学籍番号 (推奨):
[継承]
テーマ (必須): (英) Prevention of tumor growth and bone destruction in myeloma by Pim kinase inhibition.  (日)    [継承]
年月日 (必須): 西暦 2011年 9月 21日 (平成 23年 9月 21日) [継承]
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英) Hiasa M, Nakano A, Watanabe K, Qu C, Harada T, Fujii S, Miki H, Nakamura S, Kagawa K, Takeuchi K, Tanaka E, Asaoka K, Ozaki S, Matsumoto T, Abe M: Prevention of tumor growth and bone destruction in myeloma by Pim kinase inhibition. ASBMR, 15-21st Sep, 2011, ASBMR Young Investigator Travel Grant.  (日)    [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 日浅 雅博, A Nakano, 渡邉 佳一郎, C Qu, T Harada, 藤井 志朗, H Miki, 中村 信元, 賀川 久美子, 竹内 恭子, 田中 栄二, 淺岡 憲三, 尾崎 修治, 松本 俊夫 : Prevention of tumor growth and bone destruction in myeloma by Pim kinase inhibition., 4. Hiasa M, Nakano A, Watanabe K, Qu C, Harada T, Fujii S, Miki H, Nakamura S, Kagawa K, Takeuchi K, Tanaka E, Asaoka K, Ozaki S, Matsumoto T, Abe M:, 米国骨代謝学会, 2011年9月.
欧文冊子 ● Masahiro Hiasa, A Nakano, Keiichiro Watanabe, C Qu, T Harada, Shiroh Fujii, H Miki, Shingen Nakamura, Kumiko Kagawa, Kyoko Takeuchi, Eiji Tanaka, Kenzo Asaoka, Shuji Ozaki and Toshio Matsumoto : Prevention of tumor growth and bone destruction in myeloma by Pim kinase inhibition., ASBMR Young Investigator Travel Grant., The American Society for Bone and Mineral Research, Sep. 2011.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.69, Max(EID) = 375658, Max(EOID) = 1006547.