『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=24824)

EID=24824EID:24824, Map:0, LastModified:2002年3月1日(金) 11:34:55, Operator:[辻 明彦], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[辻 明彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物反応工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.辻 明彦
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.松田 佳子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Regulation of PACE4 expression under dynamic bHLH network and its physiological importance  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) 6th CGGH Symposium "Roles of Proteolysis in Health and Disease" (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 3 3 [継承]
都市 (必須): (英) Tokushima (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1999年 5月 19日 (平成 11年 5月 19日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Akihiko Tsuji and Yoshiko Matsuda : Regulation of PACE4 expression under dynamic bHLH network and its physiological importance, 6th CGGH Symposium "Roles of Proteolysis in Health and Disease", (巻), (号), 3, Tokushima, May 1999.
欧文冊子 ● Akihiko Tsuji and Yoshiko Matsuda : Regulation of PACE4 expression under dynamic bHLH network and its physiological importance, 6th CGGH Symposium "Roles of Proteolysis in Health and Disease", (巻), (号), 3, Tokushima, May 1999.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.40, Max(EID) = 363220, Max(EOID) = 972377.