『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=24680)

EID=24680EID:24680, Map:0, LastModified:2018年12月5日(水) 14:40:21, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Okamura Hirokazu (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.増田 精造
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.森 健
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.田中 正己 ([徳島文理大学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) A Novel Thermosensitive Poly(methyl 2-acetamidoacrylate)  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) ポリ(2-アセトアミドアクリル酸メチル)(PMAA)の溶液物性をNa2SO4の存在下で調べた.分子量23000のPMAA(PMAA-1)は曇点を持っていた.34℃で透過率は低下し,36℃で最小値に達した.この最小透過率の温度はポリマー濃度の増加とともに直線的に増加した.最小透過率はpHおよびブタノールの添加に影響された.このことは溶液の濁度が親疎水バランスおよび分子内·間の水素結合に影響を受けていることを示す.一方,分子量15000のPMAA-2では純水中ではにごりを示さず,塩を添加することにより示した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Journal of Polymer Research (Springer)
(pISSN: 1022-9760, eISSN: 1572-8935)

ISSN (任意): 1022-9760
ISSN: 1022-9760 (pISSN: 1022-9760, eISSN: 1572-8935)
Title: Journal of Polymer Research
Supplier: Kluwer Online
Publisher: Springer Netherlands
 (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 9 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 17 21 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2002年 10月 31日 (平成 14年 10月 31日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.1023/A:1020623213658    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hirokazu Okamura, Seizo Masuda, Keiji Minagawa, Takeshi Mori and Masami Tanaka : A Novel Thermosensitive Poly(methyl 2-acetamidoacrylate), Journal of Polymer Research, Vol.9, No.1, 17-21, 2002.
欧文冊子 ● Hirokazu Okamura, Seizo Masuda, Keiji Minagawa, Takeshi Mori and Masami Tanaka : A Novel Thermosensitive Poly(methyl 2-acetamidoacrylate), Journal of Polymer Research, Vol.9, No.1, 17-21, 2002.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.21, Max(EID) = 359818, Max(EOID) = 963873.