『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=239347)

EID=239347EID:239347, Map:0, LastModified:2011年9月10日(土) 18:04:37, Operator:[野田 稔], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[野田 稔], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エコシステムデザイン部門.社会基盤システム工学 (〜2016年3月31日) [継承]
研究者 (必須): 1.野田 稔 [継承]
2.長尾 文明 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座]) [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): 政府.文部省.日本学術振興会 (->組織[独立行政法人日本学術振興会]) [継承]
予算名 (必須): 科学研究費補助金 [継承]
予算名2 (推奨): 基盤研究(C) [継承]
番号 (推奨):
課題 (必須): (英)   (日) 実験及び数値流体解析による竜巻状旋回上昇流の検討技術の高度化に関する研究   [継承]
要約 (任意):
金額 (推奨): 1.2800.0千円 [継承]
2.500.0千円 [継承]
3.500.0千円 [継承]
期間 (必須): 西暦 2009年 4月 1日 (平成 21年 4月 1日) 〜西暦 2012年 3月 31日 (平成 24年 3月 31日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 野田 稔, 長尾 文明 : 文部省 日本学術振興会, 科学研究費補助金基盤研究(C), 実験及び数値流体解析による竜巻状旋回上昇流の検討技術の高度化に関する研究, 2009年4月〜2012年3月.
欧文冊子 ● Minoru Noda and Fumiaki Nagao : Japan Society for the Promotion of Science, Ministry of Education, Grants-in-Aid for Scientific ResearchScientific Research (C), 実験及び数値流体解析による竜巻状旋回上昇流の検討技術の高度化に関する研究, April 2009-March 2012.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.38, Max(EID) = 375544, Max(EOID) = 1006332.