『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=238313)

EID=238313EID:238313, Map:0, LastModified:2011年8月31日(水) 19:46:45, Operator:[笠原 二郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[笠原 二郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
学科・専攻 (必須): 1.徳島大学.薬科学教育部.医療生命薬学専攻 (2004年4月1日〜2012年3月31日) [継承]
学位 (必須): 課程博士
学位名称 (必須):
[継承]
言語 (推奨):
氏名 (必須):
題名 (必須): (英) Identification of the Region in the Caudal Hypothalamus Which is Functionally Innervated by Histaminergic Neurons  (日) 視床下部尾側領域における中枢ヒスタミン神経機能に関連する新規調節部位の同定   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
年月日 (必須): 西暦 2011年 3月 25日 (平成 23年 3月 25日) [継承]
指導教員 (必須): 1.福井 裕行 [継承]
指導協力教員 (任意):
審査教員 (必須): 1.伊藤 孝司 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.統合医薬創製科学系.創薬生命工学]) [継承]
2.福井 裕行 [継承]
3.笠原 二郎 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.神経病態解析学]) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [課程博士] : (氏名) : 視床下部尾側領域における中枢ヒスタミン神経機能に関連する新規調節部位の同定, 2011年3月, 福井 裕行 [伊藤 孝司, 福井 裕行, 笠原 二郎].
欧文冊子 ● [課程博士] : (氏名) : Identification of the Region in the Caudal Hypothalamus Which is Functionally Innervated by Histaminergic Neurons, 2011年3月, 福井 裕行 [伊藤 孝司, 福井 裕行, 笠原 二郎].

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.79, Max(EID) = 382162, Max(EOID) = 1020874.