『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=23178)

EID=23178EID:23178, Map:0, LastModified:2005年2月27日(日) 18:31:48, Operator:[上月 康則], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上月 康則], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.阿南工業高等専門学校 [継承]
2.阿南工業高等専門学校 [継承]
3.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻 (〜2014年3月31日) [継承]
4.阿南工業高等専門学校 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 天羽 和夫 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 西岡 守 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.上月 康則 (徳島大学.環境防災研究センター.教授/徳島大学.環境防災研究センター.センター長)
役割 (任意): (英)   (日) 結論(5)に関する実験計画立案,考察を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 西野 賢太郎 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 混和材を高含有したポーラスコンクリートの基礎的研究   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) フライアッシュおよび高炉スラグを混和させたポーラスコンクリートの生物親和性,水質浄化能に関する基本的な検討を行った.(1)圧縮強度は代替率の増加とともに低下するが,フライアッシュ40%,高炉スラグ70%を入れた,空隙率20%のポーラスコンクリートの在齢91日圧縮強度は約15MPaとなり,使用方法を選定すれば十分に使用可能であることがわかった.(2)水中養生を行った場合も海水養生を行った場合もポーラスコンクリートの圧縮強度に明確な差は見られなかった.(3)オートグレーブ養生は多量に混和材を使用したポーラスコンクリートの早期強度改善に効果的であり,材齢7日圧縮強度は標準養生を行った28日圧縮強度よりも5MPa程度の強度増加が見られた.(4)空隙率が大きいポーラスコンクリートに混和材を多量に使用した場合には,5MPa程度以下の圧縮強度となり,強度増加を図るための検討が必要であると思われる.(5)ポーラスコンクリートには海洋生物が多数付着し,水質浄化機能が認められた.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 社団法人 セメント協会 [継承]
誌名 (必須): セメント·コンクリート論文集 ([社団法人 セメント協会])
(resolved by 0916-3182)
ISSN: 0916-3182 (pISSN: 0916-3182, eISSN: 2187-3313)
Title: セメント・コンクリート論文集
Supplier: 一般社団法人 セメント協会
Publisher: Japan Cement Association
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
(resolved by 2187-3313)
ISSN: 0916-3182 (pISSN: 0916-3182, eISSN: 2187-3313)
Title: セメント・コンクリート論文集
Supplier: 一般社団法人 セメント協会
Publisher: Japan Cement Association
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 50 [継承]
(必須):
(必須): 370 375 [継承]
都市 (任意): (英) (日) 東京 (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1996年 10月 1日 (平成 8年 10月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 天羽 和夫, 西岡 守, 上月 康則, 西野 賢太郎 : 混和材を高含有したポーラスコンクリートの基礎的研究, セメント·コンクリート論文集, Vol.50, (号), 370-375, 1996年.
欧文冊子 ● 天羽 和夫, 西岡 守, Yasunori Kozuki and 西野 賢太郎 : 混和材を高含有したポーラスコンクリートの基礎的研究, Cement Science and Concrete Technology, Vol.50, (号), 370-375, 1996.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.66, Max(EID) = 382216, Max(EOID) = 1020976.