『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=23166)

EID=23166EID:23166, Map:0, LastModified:2005年9月22日(木) 10:51:12, Operator:[近江 千代子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上月 康則], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.香川大学 [継承]
2.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻 (〜2014年3月31日) [継承]
3.徳島大学.工学研究科.建設工学専攻 (〜2011年3月31日) [継承]
4.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Noda Shigeru (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Nobuo Nojima (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Hosoi Yoshihiko (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.上月 康則 (徳島大学.環境防災研究センター.教授/徳島大学.環境防災研究センター.センター長)
役割 (任意): (英)   (日) 行政担当者へのヒアリングとデータ解析を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Damage and Functional Performance of Water Supply Systems  (日) Damage and Functional Performance of Water Supply Systems   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 兵庫県南部地震によって被災した水道システムについて,地盤特性などによって異なるパイプラインの特性に着目し,検討を行った.(1)古い,口径の小さなパイプは比較的被災しやすく,継ぎ手が弱いことがわかった.(2)配水システムが連結されていた4つの市で大きな被害が生じており,復旧は上流側の施設からなされていた.(3)西宮市を通る導水管が被災したために,西宮市のみならず,芦屋市でも水量が大きく減少した.(4)水管網,パイプラインなどの冗長性が高められていると,被災規模を縮小するのに効果的に作用されていた.(5)漏水量はパイプの分布だけでなく,ポンプや重力などによる水圧にも影響を受けていた.(6)多くの場合には,給水のための水圧は復旧後も低いままであり,給水機能が復旧した家屋数を特定することは難しく,従来の復旧率で水道システムの復旧過程を把握することは適切でないことがわかった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) THE 1995 HYOGOKEN-NANBU EARTHQUKE (日) THE 1995 HYOGOKEN-NANBU EARTHQUKE (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 229 240 [継承]
都市 (任意): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1996年 6月 1日 (平成 8年 6月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Shigeru Noda, Nojima Nobuo, Yoshihiko Hosoi and Yasunori Kozuki : Damage and Functional Performance of Water Supply Systems, THE 1995 HYOGOKEN-NANBU EARTHQUKE, (巻), (号), 229-240, 1996.
欧文冊子 ● Shigeru Noda, Nojima Nobuo, Yoshihiko Hosoi and Yasunori Kozuki : Damage and Functional Performance of Water Supply Systems, THE 1995 HYOGOKEN-NANBU EARTHQUKE, (巻), (号), 229-240, 1996.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.31, Max(EID) = 382712, Max(EOID) = 1022125.