『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=227908)

EID=227908EID:227908, Map:0, LastModified:2011年4月22日(金) 22:20:12, Operator:[吉本 勝彦], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[吉本 勝彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 (2004年4月1日〜2015年3月31日/->組織[徳島大学.大学院医歯薬学研究部]) [継承]
種別 (必須): 特許 [継承]
出願国 (必須): 1.日本国 [継承]
発明者 (必須): 1.岩田 武男
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.吉本 勝彦 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.分子薬理学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.谷口 寿章
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.桒島 正道
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
出願人 (推奨):
名称 (必須): (英)   (日) D-ドーパクロームトートメラーゼを用いた, 脂肪蓄積異常の検出方法と抗肥満物質のスクリーニング方法, 並びに肥満の治療・予防剤   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨):
出願 (必須): 2008-018866
出願年月日 (必須): 西暦 2008年 1月 30日 (平成 20年 1月 30日) [継承]
[継承]
開示 (必須):
番号 (必須):
年月日 (必須):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 岩田 武男, 吉本 勝彦, 谷口 寿章, 桒島 正道 : D-ドーパクロームトートメラーゼを用いた, 脂肪蓄積異常の検出方法と抗肥満物質のスクリーニング方法, 並びに肥満の治療・予防剤, 特願2008-018866 (2008年1月), (開示), (番号) ((年月日)).
欧文冊子 ● Takeo Iwata, Katsuhiko Yoshimoto, Hisaaki Taniguchi and Masamichi Kuwajima : D-ドーパクロームトートメラーゼを用いた, 脂肪蓄積異常の検出方法と抗肥満物質のスクリーニング方法, 並びに肥満の治療・予防剤, 2008-018866 (Jan. 2008), (開示), (番号) ((年月日)).

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.49, Max(EID) = 363212, Max(EOID) = 972325.