『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=227892)

EID=227892EID:227892, Map:0, LastModified:2017年12月4日(月) 14:04:00, Operator:[[ADMIN]], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[吉本 勝彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.日野出 大輔 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.伊賀 弘起 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.中野 雅德
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.河野 文昭 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.吉本 勝彦 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.分子薬理学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 教育GP「高齢社会を担う地域育成型歯学教育」(第1報) 高齢者交流学習による教育効果   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 歯学部1年生22名(口腔保健学科16名,歯学科6名)を対象に,平成20年度に実施した高齢者交流学習の教育効果について考察した.交流前には同施設長より生と死,老いについて特別講義を受け,4回目の交流後及び最終回の交流後にふり返り授業を実施した.交流学習の教育効果については毎回の学習記録と共に自己評価を10点満点で記載させた.養護老人ホームにおいて高齢者との1対1の交流からコミュニケーションを養う交流学習を実施した結果,交流後の学習記録に認められる心に深く感じた内容や自己評価点数の上昇,更に四つの到達目標に沿った表現の記載が参加学生から認められたことから,1年次に実施した取り組みは人間力の向上という一般目標に適した有効な教育カリキュラムであると思われた.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 歯科学生 カリキュラム 教育測定 コミュニケーション 医療従事者-患者関係 地域社会歯科学 特別養護老人ホーム *高齢者歯科医療 *歯学大学教育 高齢化社会 ヒト 成人(19~44) 歯学 (読) [継承]
発行所 (推奨):
誌名 (必須): 四国歯学会雑誌 ([四国歯学会])
(pISSN: 0914-6091)

ISSN (任意): 0914-6091
ISSN: 0914-6091 (pISSN: 0914-6091)
Title: 四国歯学会雑誌
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus  (医中誌Web (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 22 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 129 131 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2009年 0月 初日 (平成 21年 0月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
機関リポジトリ : 109789 [継承]
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 日野出 大輔, 伊賀 弘起, 中野 雅德, 河野 文昭, 吉本 勝彦 : 教育GP「高齢社会を担う地域育成型歯学教育」(第1報) 高齢者交流学習による教育効果, 四国歯学会雑誌, Vol.22, No.1, 129-131, 2009年.
欧文冊子 ● Daisuke Hinode, Hiroki Iga, Masanori Nakano, Fumiaki Kawano and Katsuhiko Yoshimoto : 教育GP「高齢社会を担う地域育成型歯学教育」(第1報) 高齢者交流学習による教育効果, Shikoku Dental Research, Vol.22, No.1, 129-131, 2009.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.48, Max(EID) = 360884, Max(EOID) = 966589.