『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=22611)

EID=22611EID:22611, Map:0, LastModified:2004年3月18日(木) 11:30:30, Operator:[長宗 秀明], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[長宗 秀明], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (必須): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
研究者 (必須): 1.長宗 秀明 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.生体分子機能学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座]) [継承]
[継承]
2. (英) (日) 林原生物化学研究所株式会社 (読) はやしばらせいぶつかがくけんきゅうしょかぶしきがいしゃ
研究者 (必須):
[継承]
種別 (必須): 受託研究 [継承]
テーマ (必須): (英)   (日) マウスB+T細胞分画の示すbeta-galactosidase活性に及ぼす感光色素の 影響   [継承]
期間 (必須): 西暦 2000年 11月 1日 (平成 12年 11月 1日) 〜西暦 2004年 3月 31日 (平成 16年 3月 31日) [継承]
区分 (任意):
金額 (推奨): 1.500.0千円 [継承]
2.500.0千円 [継承]
3.0.0千円 [継承]
4.1000.0千円 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 徳島大学 工学部 生物工学科 生物機能工学講座 (長宗 秀明), 林原生物化学研究所株式会社 ((@.researcher)), マウスB+T細胞分画の示すbeta-galactosidase活性に及ぼす感光色素の 影響, 2000年11月〜2004年3月.
欧文冊子 ● Biological Functional Engineering, Department of Biological Science and Technology, Faculty of Engineering, Tokushima University (Hideaki Nagamune), 林原生物化学研究所株式会社 ((@.researcher)), マウスB+T細胞分画の示すbeta-galactosidase活性に及ぼす感光色素の 影響, Nov. 2000-March 2004.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.96, Max(EID) = 373281, Max(EOID) = 998586.