『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=22390)

EID=22390EID:22390, Map:0, LastModified:2014年11月25日(火) 11:23:37, Operator:[北 研二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[北 研二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Tai Xiaoying (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.福見 稔 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.北 研二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 研究テーマの考案,研究指導,論文作成の指導   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 教師あり学習によるベクトル空間情報検索モデルの精度改善   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本論文では,教師あり学習によるベクトル空間情報検索モデルの精度改善手法について述べた.提案手法を用いて,線形変換により検索質問集合に対する適合性情報および文書間距離情報を検索モデルに組み入れることにより,ユーザからのフィードバック情報を長期的に検索システムに反映させることが可能となった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌) ([電気学会])
(resolved by 0385-4221)
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1348-8155)
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 121-C [継承]
(必須): 10 [継承]
(必須): 1647 1653 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2001年 10月 1日 (平成 13年 10月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Xiaoying Tai, 福見 稔, 北 研二 : 教師あり学習によるベクトル空間情報検索モデルの精度改善, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.121-C, No.10, 1647-1653, 2001年.
欧文冊子 ● Xiaoying Tai, Minoru Fukumi and Kenji Kita : 教師あり学習によるベクトル空間情報検索モデルの精度改善, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol.121-C, No.10, 1647-1653, 2001.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.64, Max(EID) = 371884, Max(EOID) = 994237.