『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=222277)

EID=222277EID:222277, Map:0, LastModified:2011年2月15日(火) 21:12:14, Operator:[任 福継], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[任 福継], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.基礎情報工学講座 [継承]
2.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.情報ソリューション部門.知識情報処理 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
研究者 (必須): 1.任 福継 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継]) [継承]
2.鈴木 基之 [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): (英) (日) 国立大学法人徳島大学 (読) [継承]
予算名 (必須): (英) (日) 研究部重点研究プロジェクト (読) [継承]
予算名2 (推奨): (英) (日) 重点研究プロジェクト (読) [継承]
番号 (推奨):
課題 (必須): (英)   (日) 感情認識及び感情創生に基づく知的学内案内ロボットの構築   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 自然言語意味解析を核に高度なコミュニケーション能力を持つエージェントシステムの開発を行う. 我々は,自動翻訳,音響環境にロバストな音声発話・話者認識,顔画像・音声・脳波からの感情推定などコンピュータとの自然なコミュニケーションに向けた要素技術を研究し,これらの技術を基にした工学部ナビゲーションシステムを昨年度に開発している.本研究では,この成果をベースに「心の豊かさ」に焦点を当て,人の気持ちが分かり心の通じ合うシステムの実現を目指し,以下の開発を行う. 知覚情報を統合的に利用した感情認識及び感情創生技術についての開発 ロボットの機能をTPOに合わせて相補的に活用することができる知的対話ロボットの開発 成果物として,ロボットの協調・連携による知的な学内案内ロボットを構築する.   [継承]
金額 (推奨): 1.900.0千円 [継承]
期間 (必須): 西暦 2008年 4月 初日 (平成 20年 4月 初日) 〜西暦 2009年 3月 31日 (平成 21年 3月 31日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 任 福継, 鈴木 基之 : 国立大学法人徳島大学, 研究部重点研究プロジェクト・重点研究プロジェクト, 感情認識及び感情創生に基づく知的学内案内ロボットの構築, 2008年4月〜2009年3月.
欧文冊子 ● Fuji Ren and Motoyuki Suzuki : 国立大学法人徳島大学, 研究部重点研究プロジェクト重点研究プロジェクト, 感情認識及び感情創生に基づく知的学内案内ロボットの構築, April 2008-March 2009.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.82, Max(EID) = 374076, Max(EOID) = 1001465.