『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=22163)

EID=22163EID:22163, Map:0, LastModified:2009年8月17日(月) 16:52:40, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[辻 明彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (紀要その他) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物反応工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.長浜 正巳
役割 (任意): (英)   (日) 計画,実験,考察,論文執筆   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Yoshida Ichiro (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Uyemura Keiichi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.辻 明彦
役割 (任意): (英)   (日) 解析,考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.松田 佳子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Proteolytic Cleavage of the Neural Cell Adhesion Molecule L1 by Subtilisin-Like Proprotein Convertases  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) L1蛋白質は神経の分化,機能と関係していると考えられている接着蛋白である.L1蛋白質はプロセス部位にSubtilisin-like proprotein convertaseの切断配列である塩基性アミノ酸対を持っているが,そのプロセシング機構は不明である.本研究では,L1蛋白質のプロセシングに関与するプロテアーゼについて,特にSPCについて検討した.培養細胞でL1蛋白質前駆体とSPC (furin, PACE4, PC6, PC1, PC4, PC8)を共発現すると,furin, PACE4, PC6によってプロセシングされることが判明した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): Springer-Verlag [継承]
誌名 (必須): (英) Keio University Symposia for Life Science and Medicine (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 2 [継承]
(必須):
(必須): 261 266 [継承]
都市 (任意): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1999年 1月 1日 (平成 11年 1月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Masami Nagahama, Ichiro Yoshida, Keiichi Uyemura, Akihiko Tsuji and Yoshiko Matsuda : Proteolytic Cleavage of the Neural Cell Adhesion Molecule L1 by Subtilisin-Like Proprotein Convertases, Keio University Symposia for Life Science and Medicine, Vol.2, (号), 261-266, 1999.
欧文冊子 ● Masami Nagahama, Ichiro Yoshida, Keiichi Uyemura, Akihiko Tsuji and Yoshiko Matsuda : Proteolytic Cleavage of the Neural Cell Adhesion Molecule L1 by Subtilisin-Like Proprotein Convertases, Keio University Symposia for Life Science and Medicine, Vol.2, (号), 261-266, 1999.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.36, Max(EID) = 363220, Max(EOID) = 972367.