『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=221142)

EID=221142EID:221142, Map:0, LastModified:2011年1月4日(火) 20:37:37, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Creativity Development (日) 共創型学習 (読) きょうそうがたがくしゅう
題目 (必須): (英) Handicrafts and Social Communications (Indigo Dyeing) (日) 「つたえること」と「ものづくり」ー藍染めの科学ー (読) つたえることとものづくり あいぞめのかがく [継承]
[継承]
形態 (推奨): 1.講義および演習 [継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.佐藤 高則
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 藍染め文化は,吉野川の自然との共生の結果生まれてきた徳島の伝統文化である.このような地域文化を体系的に理解するためには,協同的作業を通じた体験型学習が必要であり,さらに今後の大学での能動的な学習の一助ともなりうる.この授業では,藍染めを体験しながらクラフト作品を創作することにより,藍染め文化を知り,経験を通して伝統的な日本の文化を知る.また,創作活動のグループワークを通じて,お互いのコミュニケーションをはかる.また,伝えたいことを作品作品に表現することにより,コミュニケーションについて考える.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 本講義ではグループ単位で,作品の企画と製作,作品に込めるメッセージについて話し合う.藍染めや草木染めを基本としたクラフト作品を作成しながら,藍染めの原理と文化を学習する.作品をどのようにメッセージとして生かすかについて.グループディスカッションにより深めてゆく.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 共創型学習 (読) [継承]
2. (英) (日) ものつくり (読) [継承]
3. (英) (日) コミュニケーション (読) [継承]
4. (英) (日) 伝統文化 (読) [継承]
5. (英) (日) 藍染め (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.共創型学習/「つたえること」と「ものづくり」-科学と遊ぼう- ([2009/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]])
関連度 (任意):
[継承]
2.歴史と文化/(総)中国語Ⅱ ([2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 本授業は「社会性形成科目群」です.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 藍染めの体験学習を通じて「藍染め文化」への興味を喚起するとともに,創造力を作品に反映させながら,コミュニケーション力の向上を目指す  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 講義ガイダンス  
[継承]
2.(英)   (日) 藍染めとは  
[継承]
3.(英)   (日) 藍の発色を化学で考えよう  
[継承]
4.(英)   (日) 藍染めしてみよう  
[継承]
5.(英)   (日) 身近な草木で染めよう  
[継承]
6.(英)   (日) 草木染めを科学する  
[継承]
7.(英)   (日) クラフト作品の構想  
[継承]
8.(英)   (日) 染料の調製と試し染め  
[継承]
9.(英)   (日) 藍染め・草木染めで表現  
[継承]
10.(英)   (日) 染色の完成  
[継承]
11.(英)   (日) ソーイング  
[継承]
12.(英)   (日) 作品の制作(1)  
[継承]
13.(英)   (日) 作品の制作(2)  
[継承]
14.(英)   (日) 発表会の準備  
[継承]
15.(英)   (日) 発表会  
[継承]
16.(英)   (日) 統括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 毎回のワークシート60%,報告·発表会 40% として評価する   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 特になし   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 特になし   [継承]
URL (任意): http://www.geocities.jp/satokichi2004jp/syllabus/jyugyou.htm [継承]
連絡先 (推奨): 1.佐藤 高則
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨): 1.0G203701 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) 地域社会人の方も受講する場合があります.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 共創型学習 / Creativity Development --- 「つたえること」と「ものづくり」ー藍染めの科学ー / Handicrafts and Social Communications (Indigo Dyeing)
欧文冊子 ● Creativity Development / 共創型学習 --- Handicrafts and Social Communications (Indigo Dyeing) / 「つたえること」と「ものづくり」ー藍染めの科学ー

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【担当授業】…(9)
Number of session users = 1, LA = 0.40, Max(EID) = 375658, Max(EOID) = 1006547.