『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=220804)

EID=220804EID:220804, Map:0, LastModified:2011年1月4日(火) 17:10:26, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Creativity Development (日) 共創型学習 (読) きょうそうがたがくしゅう
題目 (必須): (英) iPhone Application Development - Introductory Course (日) iPhoneアプリ開発入門 (読) あいふぉんあぷりかいはつにゅうもん [継承]
[継承]
形態 (推奨): 1.講義および演習 [継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.吉田 敦也
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 1.モバイル社会をイノベートする可能性の高いアプリケーションを開発できる人材育成,2.モノづくりや起業に必要なマインド,創造的思考力を備え,目的設定や確実な実行ができる人材育成, 3.実社会と接点をもちながら開発や課題解決に取り組み,新たな社会価値を生み出そうとする人材育成.これら3つの大きな目標のもと,先端的インターフェイスを備えたモバイル端末であり,地理的・時間的条件に関わらず一瞬にして世界ビジネスが可能となる米国Apple社の「iPhoneアプリ」の企画・開発・公開の基礎を学習する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) スマートフォンと呼ばれるiPhone(アイ・フォーン)の使い方と活用の基礎,特色あるiPhoneアプリ,Apple戦略,ビジネスモデル等について基本的知識を身につける.iPhoneアプリ開発の基礎,設計と制作に関する基本事項を学習する.これらの後,簡単なサンプルアプリのプログラミング演習,そして,オリジナルなiPhoneアプリの企画・開発に取り組む.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) iPhoneアプリ (読) [継承]
2. (英) (日) 創造的思考力 (読) [継承]
3. (英) (日) 企画・開発 (読) [継承]
4. (英) (日) プログラミング (読) [継承]
5. (英) (日) 製品化 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 授業のなかでiPhoneアプリ開発を演習するため,設備的な制約から,定員は10名とする.ただし,大学の設備を使わず,自身で所有のMacBookを持参できる学生は最大10名まで参加可能.また,通信料のことからiPhone機能の紹介などはデモ的に行う.開発演習にあたってはiPhoneは使わずiPodTouchを用いる.授業の一部はeラーニングによって行うので,自宅,下宿,モバイル環境からのインターネットアクセスが可能であることが望ましい.iPhoneを所有している受講者が多い場合はiPhoneによる授業運営も試みる.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 独自のiPhoneアプリを企画・開発し,Appストアに出品できる一歩手前まで到達する  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) はじめに(iPhoneアプリとは,本授業の進め方・ゴール・準備について)  
[継承]
2.(英)   (日) スティーブ・ジョブズの思想とシリコンバレーの創発力  
[継承]
3.(英)   (日) iPhone, iPodTouchの基本操作とiPhoneアプリ  
[継承]
4.(英)   (日) MacBookの基本操作と機能  
[継承]
5.(英)   (日) 開発環境の構築  
[継承]
6.(英)   (日) 開発ツールと基本操作  
[継承]
7.(英)   (日) 開発の流れ  
[継承]
8.(英)   (日) プログラミングの基礎1-Objective-C  
[継承]
9.(英)   (日) プログラミングの基礎2-フレームワーク  
[継承]
10.(英)   (日) プログラミングの基礎3-インタフェースデザイン  
[継承]
11.(英)   (日) サンプルアプリの制作1  
[継承]
12.(英)   (日) サンプルアプリの制作2  
[継承]
13.(英)   (日) サンプルアプリの制作3  
[継承]
14.(英)   (日) iPhoneアプリの企画とiPhoneらしさの設計  
[継承]
15.(英)   (日) iPhoneアプリのコーディングと製品としてのブラッシュアップ  
[継承]
16.(英)   (日) 発表会  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業中の課題のインターネットを通じた提出状況, バーチャルクラスルームへの参加度(議論,情報共有,提案等),最終課題(オリジナルなiPhoneアプリ開発)の内容と発表に対するクラスメイト評価を総合して判定する   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 実施しない   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 「基礎からのiPhone SDK 改訂版」鶴薗 賢吾 (著) ソフトバンククリエイティブ (2009/10/14)   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 「ライトウェイト・プログラマのためのiPhoneアプリ開発ガイド」百瀬 健太 /古渡 晋也/プロモバイル株式会社(著), 翔泳社 (2009/9/10)   [継承]
2.(英)   (日) 「Phoneアプリ成功の法則」日経BP社出版局(2009/12/17)   [継承]
3.(英)   (日) その他の情報・資料は開講後,バーチャルクラスルームにて適宜指示する   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.吉田 敦也
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨): 1.0G203801 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) バーチャルクラスルームはhttp://elearning.ias.tokushima-u.ac.jp/general/   [継承]
2.(英)   (日) 受講者はiPhoneアプリ開発を実際に行うため,授業時間外の作業も行う   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 共創型学習 / Creativity Development --- iPhoneアプリ開発入門 / iPhone Application Development - Introductory Course
欧文冊子 ● Creativity Development / 共創型学習 --- iPhone Application Development - Introductory Course / iPhoneアプリ開発入門

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.47, Max(EID) = 375658, Max(EOID) = 1006547.