『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=218426)

EID=218426EID:218426, Map:0, LastModified:2010年11月29日(月) 20:00:31, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 欧米言語ゼミナール (その2) (読) おうべいげんごぜみなーる
[継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.石川 榮作
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) ヨーロッパには数多くの古伝説があり,そこから数多くの文学作品が生まれている.本ゼミではヨーロッパ,特にドイツと北欧の諸伝説を研究対象とする.ヨーロッパ文学の神髄に触れる機会となれば幸いである.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) ヨーロッパの古伝説と文学作品   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 伝説 (読) でんせつ [継承]
2. (英) (日) ニーベルンゲン伝説 (読) にーべるんげんでんせつ [継承]
3. (英) (日) ニーベルンゲンの歌 (読) にーべるんげんのうた [継承]
4. (英) (日) グリム童話 (読) ぐりむどうわ [継承]
5. (英) (日) ワーグナー (読) わーぐなー [継承]
先行科目 (推奨): 1.ドイツの文学 ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.ドイツ言語文化研究I (その1) ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
3.ドイツ言語文化研究I (その2) ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
4.ドイツ言語文化研究I(その3) ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
5.ドイツ言語文化研究I(その4) ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 少なくとも共通教育のドイツ語(1)を履修済みであることを原則とする.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) ヨーロッパの古伝説に関心を持ち,それらを実際に読んでいくことによって,さらに知識を広めるとともに一つのテーマを探し出すことを到達目標とする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 研究対象となる諸伝説は,1)ニーベルンゲン伝説,2)アーサー王伝説,3)トリスタン伝説,4)北欧神話とワーグナーのオペラ作品,5)ドイツ神話·童話とグリム兄弟,6)ファウスト伝説,7)その他,である.受講生の興味に合わせて,その資料を集め,一つ一つ着実に読んでいく.その資料を読むことによってさらに知識を広めるとともに,一つのテーマを見つけ出す.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業への取り組みやゼミでの報告などにより評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) 3,4年   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 授業を進めていく中でその都度指示する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.石川 榮作
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 金曜日 15時∼16時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) この授業科目は8単位まで履修することができます.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 欧米言語ゼミナール (その2) / 欧米言語ゼミナール (その2)
欧文冊子 ● 欧米言語ゼミナール (その2) / 欧米言語ゼミナール (その2)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.57, Max(EID) = 374829, Max(EOID) = 1004570.