『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=217584)

EID=217584EID:217584, Map:0, LastModified:2011年3月30日(水) 13:47:57, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Laboratory Experiment Practice of Diseased Organ and Repair Medicine (日) 器官病態修復医学実験実習 (読) きかんびょうたいしゅうふくいがくじっけんじっしゅう
[継承]
形態 (必須): 1.実習 [継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.医科学教育部.医学専攻]/[博士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.北川 哲也
肩書 (任意):
役割 (任意): 授業責任者 [継承]
[継承]
2.坂下 直実
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
3.島田 光生 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
4.金山 博臣 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.泌尿器科学])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
5.石橋 広樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
6.北市 隆 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.心臓血管外科学])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
単位 (必須): 12 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 課題研究に関して,作成した仮説を立証するための実験を行いながら,技能を習得させる.そして研究成果を学術論文にまとめる.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 内分泌腫瘍細胞における機能と形態の相関性に関する分子病理学的解析,肝移植における免疫寛容と熱ショック蛋白の非侵襲性誘導剤による肝保護,心・血管領域における血管新生を中心とした再生医療,また,実験成績に基づいた作業仮説の立案と実証,修正のプロセスを学ばせ,最終的に研究成果を学術論文にまとめる方法を指導する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (推奨):
注意 (推奨):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 実験実習  
内容 (任意):
担当者 (推奨):
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須):
再評価 (任意):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.北川 哲也
オフィスアワー (推奨):
[継承]
2.坂下 直実
オフィスアワー (推奨):
[継承]
3.島田 光生 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学])
オフィスアワー (推奨):
[継承]
4.金山 博臣 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.泌尿器科学])
オフィスアワー (推奨):
[継承]
5.石橋 広樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])
オフィスアワー (推奨):
[継承]
6.北市 隆 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.心臓血管外科学])
オフィスアワー (推奨):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 同一大講座の他分野等の器官・組織の再生・修復医学領域に関する研究技能を併せて修得する.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 器官病態修復医学実験実習 / Laboratory Experiment Practice of Diseased Organ and Repair Medicine
欧文冊子 ● Laboratory Experiment Practice of Diseased Organ and Repair Medicine / 器官病態修復医学実験実習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 3, LA = 0.43, Max(EID) = 374872, Max(EOID) = 1004677.