『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=217282)

EID=217282EID:217282, Map:0, LastModified:2011年4月7日(木) 22:12:14, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 歯学部口腔保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Oral & Maxillofacial Anatomy (日) 口腔解剖学 (読) こうくうかいぼうがく
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.
肩書 (任意):
役割 (任意): 授業責任者 [継承]
[継承]
2.羽地 達次
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
3.松山 美和 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔機能管理学])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
4.吉田 賀弥 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
5.松山 美和 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔機能管理学])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
6.岡村 裕彦
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
7.中島 義基
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
単位 (必須):
目的 (必須): (英)   (日) 個々の歯の形態と機能を理解し,鑑別する能力を養う.
顎顔面口腔領域の正常な構造と機能,その発生過程と相互関係を理解する.  
[継承]
概要 (必須): (英)   (日) ヒトの歯の一般的な形態を理解し,切歯,犬歯,小臼歯,大臼歯へと移行するとき,それぞれの歯の形がどのように変化していくかを教授する.また歯と口腔およびその周辺の解剖学的構造を示し,それらの組織がどのような細胞と組織から成り立ち,お互いにどのように関連して機能しているかを教授する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (推奨): 1.(英)   (日) 講義形式(視聴覚教材,プリントなどを適宜用いる.)   [継承]
授業場所 (必須): (英)   (日) (1年次後期)木曜3時限目 第2講義室, 金曜1時限目 第7講義室,(2年次)木曜3時限目 第2講義室   [継承]
注意 (推奨):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 歯の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 歯種を鑑別できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 咬合の定義を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 口唇と頬,口腔前庭,口蓋,口腔底の構造を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 舌の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 咽頭・喉頭の構造を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
7.(英)   (日) 嚥下・吸引・嘔吐反射のしくみを説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
8.(英)   (日) 頭頚部の主な骨の形態を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
9.(英)   (日) 鼻腔・副鼻腔の形態とそれぞれの交通を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
10.(英)   (日) 顎関節の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
11.(英)   (日) 頭頚部の主な筋の形態とその機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
12.(英)   (日) 頭頚部の脈管系の走行・分布を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
13.(英)   (日) 頭頚部の神経系の走行・分布を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
14.(英)   (日) 個体発生と器官発生を概説できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
15.(英)   (日) 味覚器の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
16.(英)   (日) 歯の発生・発育と歯の交換の過程を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
17.(英)   (日) 歯の硬組織の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
18.(英)   (日) 歯髄の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
19.(英)   (日) 歯周組織の発生,構造および機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
20.(英)   (日) 皮膚と粘膜の基本構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
21.(英)   (日) 口腔粘膜の特徴を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
22.(英)   (日) 舌の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
23.(英)   (日) 唾液腺の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (任意):
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 歯牙解剖学総論 (1):歯の進化と比較解剖学  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 角質歯,皮歯,真歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 歯牙解剖学総論 (2):歯の解剖学概論  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 歯の外形,内景,歯の固定,歯牙記号,歯式,方向用語   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 永久歯 (1):切歯 (1)  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎中切歯,上顎側切歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 永久歯 (2):切歯 (2)  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 下顎中切歯,下顎側切歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 永久歯 (3):犬歯  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎犬歯,下顎犬歯,上・下顎犬歯の比較   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 永久歯 (4):小臼歯 (1)  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎第1小臼歯,上顎第2小臼歯,上顎小臼歯の比較   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
7.(英)   (日) 永久歯 (5):小臼歯 (2)  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 下顎第1小臼歯,下顎第2小臼歯,下顎小臼歯の比較   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
8.(英)   (日) 永久歯 (6):大臼歯 (1)  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎大臼歯,大臼歯の形態の推移   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
9.(英)   (日) 永久歯 (7):大臼歯 (2)  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 下顎大臼歯,大臼歯の形態の推移   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
10.(英)   (日) 歯の鑑別:歯の鑑別法  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 歯種の鑑別,上下の鑑別,同一歯群内の順位の鑑別,左右の鑑別   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
11.(英)   (日) 乳歯総論:乳歯の特性  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 永久歯との相違,乳歯の原始性   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
12.(英)   (日) 乳歯各論:乳臼歯  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎乳臼歯,下顎乳臼歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
13.(英)   (日) 歯群:歯群の位置関係  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎・下顎歯の位置関係,隣接歯間の位置関係,植立方向   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 2 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
14.(英)   (日) 歯の異常:成因,形態,位置及び萌出時期の異常  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 復古形と未来形,歯数及び大きさの異常,異常結節   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 3 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
15.(英)   (日) 咬合:正常咬合,異常咬合  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 咬合の定義,異常咬合の種類,早期・晩期萌出   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 松山   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 1, 3 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
16.(英)   (日) 口腔の構造:口腔の表面構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 口腔とは,口腔前庭,固有口腔   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 4 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
17.(英)   (日) 舌:舌の構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 舌筋,舌の動脈・静脈,舌の支配神経   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 5 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
18.(英)   (日) 咽頭・喉頭 (1):咽頭・喉頭の区分・構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 咽頭・喉頭の区分・構造   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 6 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
19.(英)   (日) 咽頭・喉頭 (2):咽頭・喉頭の機能  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 嚥下のしくみ   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 7 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
20.(英)   (日) 頭頸部の骨:脳頭蓋  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 脳頭蓋を構成する骨   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 8 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
21.(英)   (日) 頭頸部の骨:顔面頭蓋  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 上顎骨,口蓋骨   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 8 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
22.(英)   (日) 頭頸部の骨:顔面頭蓋  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 下顎骨,舌骨   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 8 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
23.(英)   (日) 鼻腔と副鼻腔:鼻腔・副鼻腔の構造と交通  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 鼻腔・蝶形骨洞・前頭洞・篩骨蜂巣・上顎洞   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 9 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
24.(英)   (日) 顎関節:顎関節の特徴・構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 骨部,軟骨部,関節円板,関節包,顎関節の靭帯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 松山   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 10 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
25.(英)   (日) 頭頚部の筋:表情筋,咀嚼筋  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 表情筋,咀嚼筋,咀嚼機能,咀嚼効率   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 11 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
26.(英)   (日) 頭頚部の筋:前頸筋,舌骨上筋,舌骨下筋  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 前頸筋,舌骨上筋,舌骨下筋   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 11 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
27.(英)   (日) 頭頚部の脈管:外頸動脈  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 外頸動脈の枝,分布   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 12 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
28.(英)   (日) 頭頚部の脈管:内頸静脈,頭頸部のリンパ系  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 内頸静脈の枝,分布,頭頸部にあるリンパ節   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 12 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
29.(英)   (日) 頭頚部の神経:三叉神経,顔面神経  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 三叉神経・顔面神経の枝,分布   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 13 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
30.(英)   (日) 頭頚部の神経:舌咽神経,迷走神経,舌下神経  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 舌咽神経・迷走神経・舌下神経の枝,分布   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 13 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
31.(英)   (日) 総論,エナメル質:エナメル質の特性,組織学的構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) エナメル小柱,レッチウス条,ハンター・シュレーゲル条,エナメル叢,エナメル葉,エナメル紡錘   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 17 [継承]
授業回数 (任意): 2 [継承]
[継承]
32.(英)   (日) 象牙質:象牙質の特性,組織学的構造,象牙質の成長線  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 象牙細管,原生象牙質,第二象牙質,修復象牙質,象牙質の石灰化,エブネル線   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 17 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
33.(英)   (日) セメント質:セメント質の特性,組織学的構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 無細胞セメント質,有細胞セメント質   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 17 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
34.(英)   (日) 歯髄:歯髄の特性,組織学的構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 象牙芽細胞,歯髄細胞,歯冠歯髄表層の構造,血管と神経,象牙粒   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 18 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
35.(英)   (日) 顔面と口腔の発生:顔面組織の起源  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 一次口蓋,二次口蓋,顔面裂   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 14 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
36.(英)   (日) 歯の発生と成長:発生の諸段階  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 歯堤,蕾状期歯胚,帽状期歯胚,鐘状期歯胚   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 16 [継承]
授業回数 (任意): 2 [継承]
[継承]
37.(英)   (日) 歯周組織 (1):歯根膜の特性,組織学的構造  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) シャーピー線維,歯根膜細胞,脈管神経隙   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 19 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
38.(英)   (日) 歯周組織 (2):歯槽骨の特性  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 骨芽細胞,破骨細胞,束状骨,層板骨,支持歯槽骨,歯の生理的移動   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 19 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
39.(英)   (日) 口腔粘膜 (1):被覆粘膜  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 口唇,軟口蓋   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 20, 21 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
40.(英)   (日) 口腔粘膜 (2):咀嚼粘膜  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 硬口蓋,歯肉   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 20, 21 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
41.(英)   (日) 口腔粘膜 (3):特殊粘膜  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 舌乳頭,味蕾,エブネル腺   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 15, 21, 22 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
42.(英)   (日) 口腔粘膜 (4):扁桃  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 舌扁桃,口蓋扁桃   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 21 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
43.(英)   (日) 唾液腺:大唾液腺,小唾液腺  
内容 (推奨): 1.(英)   (日) 耳下腺,顎下腺,舌下腺   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 吉田賀   [継承]
計画毎の目標 (推奨): 23 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 2年次前期の講義終了後に口腔解剖学と口腔生理学の筆記試験を行い,それぞれを合計して100点満点で60点以上の者を合格とする.   [継承]
再評価 (推奨): (英)   (日) 行う   [継承]
教科書 (推奨): 1.(英)   (日) 歯の解剖学 第22版,藤田恒太郎原著,桐野忠大,山下靖雄改訂,金原出版,2002   [継承]
2.(英)   (日) カラーアトラス口腔組織発生学 第2版 川崎堅三他編,わかば出版,2004   [継承]
3.(英)   (日) 最新歯科衛生士教本「歯・口腔の構造と機能 口腔解剖学・口腔組織発生学・口腔生理学」第2版 全国歯科衛生士教育協議会編,医歯薬出版,2011   [継承]
参考資料 (任意):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) (日) 羽地 達次 (tat-hane@dent.tokushima-u.ac.jp/4F口腔組織学・教授室/ 633-7321) (読)
オフィスアワー (推奨): (英)   (日) 月∼金17:00∼18:00   [継承]
[継承]
2. (英) (日) 吉田 賀弥 (kaya@dent.tokushima-u.ac.jp/5F口腔保健学科・第3研究室/633-7898) (読)
オフィスアワー (推奨): (英)   (日) 月∼金17:00∼18:00   [継承]
[継承]
3. (英) (日) 岡村 裕彦 (okamura@dent.tokushima-u.ac.jp/4F口腔組織学・研究室/ 633-7322) (読)
オフィスアワー (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 中島 義基 (tat-hane@dent.tokushima-u.ac.jp/4F口腔組織学・研究室/ 633-7322) (読)
オフィスアワー (推奨):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 1∼15回: 1年次後期木曜3時限目(歯学科と共通授業)   [継承]
2.(英)   (日) 16∼30回: 1年次後期金曜1時限目   [継承]
3.(英)   (日) 31∼45回: 2年次前期木曜3時限目(歯学科と共通授業)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 口腔解剖学 / Oral & Maxillofacial Anatomy
欧文冊子 ● Oral & Maxillofacial Anatomy / 口腔解剖学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.49, Max(EID) = 393068, Max(EOID) = 1063230.