『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=216854)

EID=216854EID:216854, Map:[2010/ヒューマン・センシング], LastModified:2011年1月19日(水) 12:42:52, Operator:[福見 稔], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Human Sensing (日) ヒューマン・センシング (読) ひゅーまん せんしんぐ
[継承]
形態 (推奨): 1.講義および演習 [継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程] [継承]
2.2011/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
3.2011/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.福見 稔 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) This lecture aims to understand the latest topics in a field of Intelligent systems, and to obtain advanced knowledge and technologies.  (日) 知能情報工学の最先端の話題に触れることで,知能情報工学のいかなる分野でも活躍できる知識を習得する   [継承]
概要 (必須): (英) This lecture teaches the advanced topics in intelligent systems. The main items in this lecture are softcomputing and human sensing, including face information processing and its computer practice and biological signal processing.  (日) 知能情報工学で話題になっている最先端のトピックスを取り上げ,国内外のソフトコンピューティング,ヒューマンセンシング研究の動向と今後の発展について講義と演習を行う.   [継承]
キーワード (推奨): 1.ソフトコンピューティング (soft computing) [継承]
2. (英) human sensing (日) ヒューマンセンシング (読) [継承]
3. (英) human information processing (日) ヒューマン情報処理 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) To understand the latest topics on Intelligent systems.  (日) エキスパート技術者に必要な知能情報工学の最先端のトピックスについて知る  
[継承]
2.(英) To learn the trend of a domestic and foreign research on related topics.  (日) 今後の研究に生かせるように国内外の関連研究の動向について知る  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Topics in Advanced Intelligent Systems  (日) 知能情報工学の最先端のトピックス紹介  
[継承]
2.(英) Topics in Advanced Intelligent Human Sensing  (日) ヒューマンセンシングの概論  
[継承]
3.(英) Topics in Brain Information Processing  (日) 脳情報処理の概論  
[継承]
4.(英) Topics in Advanced Softcomputing techniques  (日) ソフトコンピューティングの最先端トピックス  
[継承]
5.(英) Psychological Knowledge and Neural Network Model  (日) 心理学的知見とニューラルネットモデル  
[継承]
6.(英) Topics in Advanced Face Information Processing  (日) 顔情報処理の最先端トピックス  
[継承]
7.(英) Topics in Advanced Biosignal Processing  (日) 生体信号処理の最先端トピックス  
[継承]
8.(英) Topics on applications in Advanced Softcomputing techniques  (日) ソフトコンピューティングの様々な応用事例  
[継承]
9.(英) Statistical Learning Algorithms  (日) 統計的学習アルゴリズム  
[継承]
10.(英) Topics in Eye Tracking and Its Applications  (日) 眼球追跡アルゴリズムとその最新応用事例  
[継承]
11.(英) Topics in OpenCV applications  (日) OpenCVを用いる応用事例  
[継承]
12.(英) Topics in EMG and EEG researches  (日) 筋電研究と脳波解析の最新トピックス  
[継承]
13.(英) Exercise in Advanced Intelligent Systems  (日) 最先端のトピックス演習  
[継承]
14.(英) Exercise in Softcomputing  (日) ソフトコンピューティングの演習,レポート  
[継承]
15.(英) Exercise in Human Information Processing  (日) ヒューマン情報処理演習,最終レポート  
[継承]
16.(英) Discussion  (日) 質疑応答  
[継承]
評価 (必須): (英) Attendance (30%), practice(10%), report (60%)  (日) 講義への参加状況(30%),演習の回答(10%),レポートの提出状況と内容(60%)を総合して行う.定期試験は行わない.   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英) no special book  (日) 特に無し.必要な資料は配付する.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 講義·演習中に指定する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.福見 稔 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 金曜日,15∼18時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) ゲストスピーカーを招聘して講義·演習を行う場合がある.   [継承]
2.(英)   (日) 授業目的の達成度は最終レポートにより評価する.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2010/ヒューマン・センシング)
            →閲覧 【授業概要】(2009/知能情報システム工学特論)
                →閲覧 【授業概要】(2008/知能情報システム工学特論)
                    →閲覧 【授業概要】(2007/知能情報システム工学特論)
                        →閲覧 【授業概要】(2006/知能情報システム工学特論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2010/ヒューマン・センシング) 閲覧 【授業概要】(2011/ヒューマン・センシング) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● ヒューマン・センシング / Human Sensing
欧文冊子 ● Human Sensing / ヒューマン・センシング

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(3) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 7, LA = 0.74, Max(EID) = 372611, Max(EOID) = 996870.