『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=215983)

EID=215983EID:215983, Map:[2010/情報セキュリティ], LastModified:2011年1月23日(日) 13:47:42, Operator:[松浦 健二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Information Security (日) 情報セキュリティ (読) じょうほうせきゅりてぃ
[継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.松浦 健二 ([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) This lecture aims at presenting knowledge about Information Security Management System.  (日) コンピュータシステムにおけるセキュリティ技術のみならず,総合的な見地からの情報セキュリティ知識を習得させる.   [継承]
概要 (必須): (英) Through this lecture, students have to learn methodology about information security from various viewpoints such as planning, implementing, checking, and management. They also study concrete technologies on these topics.  (日) 講義形式で,情報セキュリティに関する企画,マネージメントシステム導入,管理等を扱う.さらに,コンピュータシステム技術において必要な情報セキュリティ知識を扱う.   [継承]
キーワード (推奨): 1.情報セキュリティ (information security) [継承]
2. (英) Confidentiality (日) 機密性 (読) きみつせい [継承]
3. (英) Integrity (日) 完全性 (読) かんぜんせい [継承]
4. (英) Availability (日) 可用性 (読) かようせい [継承]
先行科目 (推奨): 1.コンピュータ入門 ([2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2010/コンピュータ入門])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨): 1.オペレーティングシステム ([2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2010/オペレーティングシステム])
関連度 (任意):
[継承]
2.コンピュータシステム管理 ([2011/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2010/コンピュータシステム管理])
関連度 (任意):
[継承]
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) Skills development and knowledge acquisition on information security management system.  (日) 情報セキュリティ管理システムについて,知識獲得と技能習得を行う.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Introduction to Information Security Management System  (日) 情報セキュリティ管理概論  
[継承]
2.(英) Diversification of Network Threats  (日) ネットワークアプリケーションとセキュリティ脅威  
[継承]
3.(英) Security Policy  (日) セキュリティポリシ  
[継承]
4.(英) Access Control  (日) アクセス制御  
[継承]
5.(英) Encryption Method  (日) 暗号方式基礎  
[継承]
6.(英) Common Key Cryptosystem  (日) 共通鍵暗号方式  
[継承]
7.(英) Public Key Cryptosystem  (日) 公開鍵暗号方式  
[継承]
8.(英) Authentication and Authorization  (日) 認証認可  
[継承]
9.(英) Public Key Infrastructure  (日) 公開鍵認証基盤  
[継承]
10.(英) Malware and Security System  (日) マルウェアとセキュリティソフトウェア  
[継承]
11.(英) Network Security Management  (日) ネットワークセキュリティ管理  
[継承]
12.(英) Firewall and Filtering  (日) ファイヤウォールとパケットフィルタリング  
[継承]
13.(英) Intrusion Detection System and Intrusion Prevention System  (日) IDSとIPS  
[継承]
14.(英) Secure Development  (日) セキュア開発  
[継承]
15.(英) Summary of the lecture  (日) まとめと総合演習  
[継承]
16.(英) Examination  (日) 期末試験  
[継承]
評価 (必須): (英) Comprehensive evaluation due to the result of examination and reports.  (日) 授業への取組姿勢およびレポートからなる平常点と期末試験を総合して評価する.比率は5:5とする.   [継承]
JABEE合格 (任意):
JABEE関連 (任意):
対象学生 (任意): (英)   (日) 開講コース学生のみ受講可   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 特に指定なし.適宜資料配付.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 授業内容が多岐に渡るため,これらのトピックに合うものを適宜購入されたい   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) Wednesday 10:00-11:00 (日) 水曜10:00-11:00 (読)
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英) 2 hours of both preparation and review are required for 2 hours lecture.  (日) 授業を受ける際には,2時間の授業時間毎に2時間の予習と2時間の復習をしたうえで授業を受けることが,授業の理解と単位取得のために必要である.   [継承]
2.(英) Achievement and evaluation on lecture 1--14 will be carried out with reports and examination.  (日) 授業計画1∼14は,各講義の最後に行なわれる演習および最終試験により達成度評価を行う   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2010/情報セキュリティ)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2010/情報セキュリティ) 閲覧 【授業概要】(2011/情報セキュリティ) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 情報セキュリティ / Information Security
欧文冊子 ● Information Security / 情報セキュリティ

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.07, Max(EID) = 382774, Max(EOID) = 1022369.