『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=214411)

EID=214411EID:214411, Map:0, LastModified:2010年9月21日(火) 23:14:35, Operator:[中野 晋], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中野 晋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
報道団体 (必須): 社団法人 徳島新聞社 [継承]
メディア (必須): 徳島新聞 ([社団法人 徳島新聞社]) [継承]
組織 (推奨): 1.竹ヶ島自然再生協議会 [継承]
報道対象 (必須): 1.中野 晋 ([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]) [継承]
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
題名 (必須): (英)   (日) サンゴの2割,高水温で白化 海陽・竹ケ島海中公園   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) サンゴの自然再生を手掛けている竹ケ島海中公園自然再生協議会の中野晋会長は「白化は毎年見られるが,これほど長期間にわたり続いたというのは記憶にない」と,多くのサンゴが死滅してしまうことを懸念する.   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2010年 9月 21日 (平成 22年 9月 21日) [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) 朝刊29面   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ●
欧文冊子 ●

関連情報

Number of session users = 3, LA = 1.59, Max(EID) = 375368, Max(EOID) = 1006011.