『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=210107)

EID=210107EID:210107, Map:0, LastModified:2017年12月20日(水) 14:49:18, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 修士課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Hirata Yoshiko (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.山本 裕史
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.田村 生弥 (徳島大学大学院総合科学教育部地域科学専攻)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.関澤 純
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Kameda Yutaka (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Kimura Kumiko (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Kagami Yoshihiro (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Tatarazako Norihisa (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Ecological Risk Assessment of Major UV Filters Using Various Aquatic Organisms  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC) North America 30th Annual Meeting (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): ニューオリンズ (New Orleans/[アメリカ合衆国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2009年 11月 21日 (平成 21年 11月 21日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Yoshiko Hirata, Hiroshi Yamamoto, Ikumi Tamura, Jun Sekizawa, Yutaka Kameda, Kumiko Kimura, Yoshihiro Kagami and Norihisa Tatarazako : Ecological Risk Assessment of Major UV Filters Using Various Aquatic Organisms, Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC) North America 30th Annual Meeting, New Orleans, Nov. 2009.
欧文冊子 ● Yoshiko Hirata, Hiroshi Yamamoto, Ikumi Tamura, Jun Sekizawa, Yutaka Kameda, Kumiko Kimura, Yoshihiro Kagami and Norihisa Tatarazako : Ecological Risk Assessment of Major UV Filters Using Various Aquatic Organisms, Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC) North America 30th Annual Meeting, New Orleans, Nov. 2009.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.34, Max(EID) = 383269, Max(EOID) = 1024363.