『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=210083)

EID=210083EID:210083, Map:0, LastModified:2017年12月4日(月) 13:58:14, Operator:[[ADMIN]], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[吉岡 昌美], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (紀要その他) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 教育 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.吉岡 昌美
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.松本 尚子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.星野 由美
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.日野出 大輔 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.伊賀 弘起 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.横山 正明
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.市川 哲雄 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.河野 文昭 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9.野間 隆文 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.分子医化学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) -  (日) キャリア形成支援教育プログラムの開発と教育効果の評価-「チーム医療体験学習」の実践的研究を通して-   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) We prepared career advancement program "Experience learning in medical team treatment" towards the second,third and fouth year students of dental school. This program consits of prior learningconcerned with 'Team treatment and Dental profession' and experience learning in medical team treatment at Tokushima University Hospital.The purpose of this program was to rouse career conciousness as a dentalprofession. This program provided students with career image which they want to be in the future. Besides,they were motivated to study more widely to approach their own image. In this paper,we evaluated theeffects of the program"The experience learning in medical team treatment" on career advancement ofdental school students. As a result,it is suggested that this program might be fruitful as career advancement on dental students.我々は歯学部学生のキャリア形成支援のための教育プログラム「チーム医療体験学習」を開発し,歯学部の2,3,4年次の学生を対象として実施した.本プログラムは,グループワークによる事前学習とチーム医療の現場体験を2つの柱とし,学生の歯科医療職としてのキャリア意識を強化することを目的とした.プログラム終了時のアンケートから,学生には歯科専門職としての将来の姿勢や目指す方向性が具体化すると同時に幅広い知識を身につけたいといった学習に対する動機付が強化されるなど明らかな教育成果が認められた.プログラム実施前後のアンケートの分析結果から, 「チーム医療体験学習」が歯学部学生のキャリア形成支援教育の手法として有効なプログラムである可能性が示唆された.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) キャリア 形成 支援 (読) [継承]
2. (英) (日) チーム 医療 (読) [継承]
3. (英) (日) 体験 学習 (読) [継承]
4. (英) career advancement program (日) (読) [継承]
5. (英) medical team treatment (日) (読) [継承]
6. (英) experience learning (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): (英) The University of Tokushima (日) 徳島大学 (読) [継承]
誌名 (必須): 大学教育研究ジャーナル ([徳島大学])
(pISSN: 1881-1256)

ISSN (任意): 1881-1256 [継承]
[継承]
(必須): 6 [継承]
(必須):
(必須): 24 43 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2009年 3月 初日 (平成 21年 3月 初日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/110007590927/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 110007590927 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
機関リポジトリ : 82689 [継承]
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 吉岡 昌美, 松本 尚子, 星野 由美, 日野出 大輔, 伊賀 弘起, 横山 正明, 市川 哲雄, 河野 文昭, 野間 隆文 : キャリア形成支援教育プログラムの開発と教育効果の評価-「チーム医療体験学習」の実践的研究を通して-, 大学教育研究ジャーナル, Vol.6, (号), 24-43, 2009年.
欧文冊子 ● Masami Yoshioka, Naoko Matsumoto, Yumi Hoshimo, Daisuke Hinode, Hiroki Iga, Masaaki Yokoyama, Tetsuo Ichikawa, Fumiaki Kawano and Takafumi Noma : -, Journal of University Education Research, Vol.6, (号), 24-43, 2009.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.75, Max(EID) = 360814, Max(EOID) = 966431.