『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=205309)

EID=205309EID:205309, Map:0, LastModified:2010年2月25日(木) 13:42:32, Operator:[安野 卓], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[安野 卓], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 博士前期課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨): 1.エネルギー制御工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Anuar Bin Mohamed Kassim (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.安野 卓 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座]/バイオイノベーション研究所(併任))
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.桑原 明伸 ([徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[計測・制御技術分野])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Moving and Breaking Motion Control of Quadruped Hopping Robot Using Adaptive CPG Networks  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 計測自動制御学会 [継承]
誌名 (必須): (英) Proceedings of The Society of Instrument and Control Shikoku Branch Conference 2009 (日) 2009年度計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集 (読) ねんどけいそくじどうせいぎょがっかいしこくしぶがくじゅつこうえんかいろんぶんしゅう
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): 331 [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): 高知 (Kochi/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2009年 11月 7日 (平成 21年 11月 7日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kassim Bin Mohamed Anuar, Takashi Yasuno and Akinobu Kuwahara : Moving and Breaking Motion Control of Quadruped Hopping Robot Using Adaptive CPG Networks, Proceedings of The Society of Instrument and Control Shikoku Branch Conference 2009, No.331, Nov. 2009.
欧文冊子 ● Kassim Bin Mohamed Anuar, Takashi Yasuno and Akinobu Kuwahara : Moving and Breaking Motion Control of Quadruped Hopping Robot Using Adaptive CPG Networks, Proceedings of The Society of Instrument and Control Shikoku Branch Conference 2009, No.331, Nov. 2009.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 1.77, Max(EID) = 372496, Max(EOID) = 996220.