『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=204448)

EID=204448EID:204448, Map:0, LastModified:2010年1月30日(土) 19:41:31, Operator:[中野 晋], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中野 晋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
報道団体 (必須): 社団法人 徳島新聞社 [継承]
メディア (必須): 徳島新聞 ([社団法人 徳島新聞社]) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.環境防災研究センター.危機管理部門 (2009年4月1日〜2017年3月31日) [継承]
報道対象 (必須): 1.中野 晋 ([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]) [継承]
カテゴリ (必須): 社会貢献 [継承]
題名 (必須): (英)   (日) '10 危機に生きる <3> 企業防災   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 被災した後に重要業務を継続するための道筋を示す「事業継続計画(BCP)」の策定に取組む企業が徳島県内でも増えて来ている. 「企業防災推進委員会BCP研究部会」の代表を務める徳島大学環境防災研究センターの中野晋教授は昨年10月,自ら企業回りを始めた.「これまで,地域の自主防災,そして学校での防災教育に力を入れてきたが,復旧の主役となる30,40代が活動の輪から外れているとの思いが強かった.企業防災はその世代をカバーする」と中野教授は強調する.   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2010年 1月 21日 (平成 22年 1月 21日) [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) 朝刊1面   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ●
欧文冊子 ●

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.50, Max(EID) = 375577, Max(EOID) = 1006386.