『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=200623)

EID=200623EID:200623, Map:0, LastModified:2010年2月19日(金) 15:48:36, Operator:[妹尾 禎之], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) Living and Society (日) 生活と社会 (読) せいかつとしゃかい
題目 (必須): (英) Introduction to Public Finance (日) 財政制度入門 (読) ざいせいせいどにゅうもん [継承]
[継承]
形態 (推奨): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.石田 和之
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 財政制度の意味や目的を理解する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) この講義では,財政の中心的な存在である税をテーマとして取り上げ,とくに「地方税」についての解説を行う.各税目の趣旨や性格,位置つ``けを説明し,合わせて地方税制を体系的に理解するための知識を提供する.さらに,近年の地方分権改革や行財政改革におけるトピックとの関連で,地方税の改革に関する考え方を紹介する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 地方税 (読) [継承]
2. (英) (日) 政策税制 (読) [継承]
3. (英) (日) 受益と負担 (読) [継承]
4. (英) (日) 税源の偏在 (読) [継承]
5. (英) (日) 課税自主権 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 地方税制の基礎的な理解を得る.  
[継承]
2.(英)   (日) 地方分権改革や行財政改革の意味を理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 税の基本的性格  
[継承]
2.(英)   (日) 地方税体系と地方税原則  
[継承]
3.(英)   (日) 地方税のあゆみ  
[継承]
4.(英)   (日) 基幹税(1)住民税  
[継承]
5.(英)   (日) 基幹税(2)事業税  
[継承]
6.(英)   (日) 基幹税(3)固定資産税  
[継承]
7.(英)   (日) 基幹税(4)地方消費税  
[継承]
8.(英)   (日) 中間試験(または中間レポート)  
[継承]
9.(英)   (日) 目的税(特定財源)  
[継承]
10.(英)   (日) 法定外税  
[継承]
11.(英)   (日) トピック(1)政策税制  
[継承]
12.(英)   (日) トピック(2)課税自主権  
[継承]
13.(英)   (日) トピック(3)受益と負担  
[継承]
14.(英)   (日) トピック(4)財源の偏在  
[継承]
15.(英)   (日) 期末試験  
[継承]
16.(英)   (日) 総括  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業への取組み(20%),中間試験(または中間レポート)(30%),定期試験(または期末レポート)(50%)   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 無(適宜,授業中に資料を配布する).   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 無   [継承]
URL (任意): http://www.geocities.jp/zaiseigakulab/ [継承]
連絡先 (推奨): 1.石田 和之
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 生活と社会 / Living and Society --- 財政制度入門 / Introduction to Public Finance
欧文冊子 ● Living and Society / 生活と社会 --- Introduction to Public Finance / 財政制度入門

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 4, LA = 0.79, Max(EID) = 382762, Max(EOID) = 1022301.