『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=19159)

EID=19159EID:19159, Map:0, LastModified:2010年9月9日(木) 15:54:28, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.建設工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
個人 (必須): 水口 裕之 [継承]
団体 (必須): 財団法人 高速道路技術センター [継承]
役職 (推奨): 1. (英) (日) 高松自動車道鋼·コンクリート混合橋の設計施工に関する検討会委員 (読) たかまつじどうしゃどうこうこんくりーとこんごうばしのせっけいせこうにかんするけんとういいん
期間 (必須): 西暦 1998年 10月 30日 (平成 10年 10月 30日) 〜西暦 2000年 3月 31日 (平成 12年 3月 31日) [継承]
[継承]
2. (英) (日) 四国支社管内トンネルの耐久性及び点検技術の向上に関する検討会委員 (読) しこくししゃかんないとねるのたいきゅうせいおよびてんけんぎじゅつのこうじょうにかんするけんとうかいいいん
期間 (必須): 西暦 2002年 12月 24日 (平成 14年 12月 24日) 〜西暦 2003年 3月 末日 (平成 15年 3月 末日) [継承]
[継承]
優先度 (任意): 7 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 水口 裕之 : 財団法人 高速道路技術センター, (高松自動車道鋼·コンクリート混合橋の設計施工に関する検討会委員 [1998年10月〜2000年3月], 四国支社管内トンネルの耐久性及び点検技術の向上に関する検討会委員 [2002年12月〜2003年3月]).
欧文冊子 ● Hiroyuki Mizuguchi : Expressway Technology Center, (高松自動車道鋼·コンクリート混合橋の設計施工に関する検討会委員 [Oct. 1998-March 2000], 四国支社管内トンネルの耐久性及び点検技術の向上に関する検討会委員 [Dec. 2002-March 2003]).

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.04, Max(EID) = 382135, Max(EOID) = 1020778.