『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=188459)

EID=188459EID:188459, Map:0, LastModified:2009年3月11日(水) 17:12:51, Operator:[奥嶋 政嗣], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[奥嶋 政嗣], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.社団法人 土木學會 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 秋山 孝正 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 田中 尚人 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.奥嶋 政嗣 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 中谷 紘也 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 関西都市圏における鉄道駅ポテンシャルについての考察   [継承]
副題 (任意): (英) -  (日)    [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 関西の都市鉄道に関して,鉄道駅とまち(周辺地域)の協調的発展を検討するため,鉄道駅ポテンシャルを定義した.具体的には,国勢調査・PT調査などに基づいて,鉄道駅とまちに関するデータベースを作成した.つぎに,鉄道駅の潜在的な開発可能性を判断する指標を検討するとともに,鉄道駅ポテンシャルの算定方法を提案する.この際に,鉄道事業者の協力を得て,AHP手法などの一対比較法を利用して,鉄道駅ポテンシャル算定システムを示した.つぎに代表的な鉄道駅に関して,鉄道駅ポテンシャル算定結果から,鉄道駅とまちづくりの相乗的な展開方法を議論する.これより関西圏の鉄道駅の潜在的開発力に関する多様な位置づけが明確となった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 社団法人 土木學會 [継承]
誌名 (必須): 土木計画学研究·論文集 ([社団法人 土木學會])
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 24 [継承]
(必須): 3 [継承]
(必須): 207 216 [継承]
都市 (任意): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2007年 9月 30日 (平成 19年 9月 30日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 秋山 孝正, 田中 尚人, 奥嶋 政嗣, 中谷 紘也 : 関西都市圏における鉄道駅ポテンシャルについての考察, 土木計画学研究·論文集, Vol.24, No.3, 207-216, 2007年.
欧文冊子 ● 秋山 孝正, 田中 尚人, Masashi Okushima and 中谷 紘也 : 関西都市圏における鉄道駅ポテンシャルについての考察, --- - ---, Infrastructire Planning Review, Vol.24, No.3, 207-216, 2007.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.70, Max(EID) = 376549, Max(EOID) = 1008437.