『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=18742)

EID=18742EID:18742, Map:0, LastModified:2005年3月2日(水) 11:35:10, Operator:[原口 雅宣], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[岡本 敏弘], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.光応用工学科.光機能材料講座 [継承]
著者 (必須): 1.岡本 敏弘 ([徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.光機能材料講座])
役割 (任意): (英)   (日) 計画,解析,考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Koshimura Kunihiko (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.原口 雅宣 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.光応用系.光機能材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.光機能材料講座]/[徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所])
役割 (任意): (英)   (日) 実験指導·解析·考察   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.福井 萬壽夫
役割 (任意): (英)   (日) 計画,考察,記述   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Optical Bistability in Periodic Channel Waveguides  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 周期構造を持ったチャネル導波路に適応できる正確な非線形結合方程式を導出した.従来の方程式には含まれていない項の導出に成功し,それを非線形結合方程式に組み込んだ所,その項が光双安定現象のスイッチ強度を小さくすることが判明した.種々の導波路パラメータへのスイッチ強度の依存性を計算し,周期構造を持ったチャネル導波路の最適設計のための指針を明確にした.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) (日) 応用物理学欧文誌刊行会 (読) おうようぶつりがくおうぶんしかんこうかい [継承]
誌名 (必須): Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes) ([応用物理学会])
(resolved by 0021-4922)
ISSN: 0021-4922 (pISSN: 0021-4922, eISSN: 1347-4065)
Title: Japanese journal of applied physics (2008)
Title(ISO): Jpn J Appl Phys (2008)
Supplier: 社団法人応用物理学会
Publisher: Japan Society of Applied Physics
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Scopus  (Scopus  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1347-4065)
ISSN: 0021-4922 (pISSN: 0021-4922, eISSN: 1347-4065)
Title: Japanese journal of applied physics (2008)
Title(ISO): Jpn J Appl Phys (2008)
Supplier: 社団法人応用物理学会
Publisher: Japan Society of Applied Physics
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Scopus  (Scopus  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 37 [継承]
(必須): 2 [継承]
(必須): 522 528 [継承]
都市 (任意): (英) (日) 東京都 (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1998年 2月 1日 (平成 10年 2月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Toshihiro Okamoto, Kunihiko Koshimura, Masanobu Haraguchi and Masuo Fukui : Optical Bistability in Periodic Channel Waveguides, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.37, No.2, 522-528, 1998.
欧文冊子 ● Toshihiro Okamoto, Kunihiko Koshimura, Masanobu Haraguchi and Masuo Fukui : Optical Bistability in Periodic Channel Waveguides, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.37, No.2, 522-528, 1998.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.43, Max(EID) = 364187, Max(EOID) = 975542.