『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=186455)

EID=186455EID:186455, Map:0, LastModified:2009年2月12日(木) 11:12:50, Operator:[山田 博胤], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[山田 博胤], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Koshiba K (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.添木 武 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Fukuda Y (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Yamaguchi K (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.河野 智仁
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.山田 博胤 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域循環器内科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.若槻 哲三 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.寒川 賢治 (国立循環器病センター研究所)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Ghrelin prevents cardiac remodeling after myocardial infarction via the suppression of cardiac sympathetic nerve activity.  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) World Congress of Cardiology 2006 (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須):
都市 (必須): (英) Barcelona (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2006年 9月 初日 (平成 18年 9月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● K Koshiba, Takeshi Soeki, Y Fukuda, K Yamaguchi, Tomohito Kawano, Hirotsugu Yamada, Tetsuzo Wakatsuki and Kenji Kangawa : Ghrelin prevents cardiac remodeling after myocardial infarction via the suppression of cardiac sympathetic nerve activity., World Congress of Cardiology 2006, (巻), (号), (頁), Barcelona, Sep. 2006.
欧文冊子 ● K Koshiba, Takeshi Soeki, Y Fukuda, K Yamaguchi, Tomohito Kawano, Hirotsugu Yamada, Tetsuzo Wakatsuki and Kenji Kangawa : Ghrelin prevents cardiac remodeling after myocardial infarction via the suppression of cardiac sympathetic nerve activity., World Congress of Cardiology 2006, (巻), (号), (頁), Barcelona, Sep. 2006.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.28, Max(EID) = 392213, Max(EOID) = 1059642.