『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=185377)

EID=185377EID:185377, Map:0, LastModified:2009年2月19日(木) 18:59:38, Operator:[宇野 剛史], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 基礎ゼミナールⅡ (読) きそぜみなーる
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部]/新カリキュラム・学部共通科目/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.伊藤 正幸
肩書 (任意):
[継承]
2.宇野 剛史 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.応用数理分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.応用数理講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) この授業では,自ら選んだテーマに沿って情報を検索·収集し,他人に伝えられる客観的な知識を構築して,分かりやすく発表するという体験をしてもらう.これによって,大学で学ぶ上でのいわゆる知の技法の基礎を身につけてもらう.また,インターネットや図書館を使った情報検索,メールによるグループ内の打合せ,プレゼンテーション·ソフトの利用等を通して,パソコンを基本的なツールとして使いこなせるようになってもらうことも目指す.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 情報の収集,知識の構築,発表   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 積極的に取り組み,主体的に行動するのが基礎ゼミです.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 1)情報の検索·収集,2)知識の構成·整理,3)その表現·発表を行うことによって,いわゆる知の技法の基礎を修得することを目標とする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) ガイダンス,グループ分け  
[継承]
2.(英)   (日) テーマ選定のためのミーティング(基本編)  
[継承]
3.(英)   (日) テーマ選定(基本編)  
[継承]
4.(英)   (日) 選んだテーマに関する情報収集(基本編)  
[継承]
5.(英)   (日) 得られた情報に対する分析(基本編)  
[継承]
6.(英)   (日) PowerPointを使用した発表準備(基本編)  
[継承]
7.(英)   (日) 発表会(基本編)  
[継承]
8.(英)   (日) 発表に対する分析,グループ分け  
[継承]
9.(英)   (日) テーマ選定のためのミーティング(応用編)  
[継承]
10.(英)   (日) テーマ選定(応用編)  
[継承]
11.(英)   (日) 選んだテーマに関する情報収集(応用編)  
[継承]
12.(英)   (日) 得られた情報に対する分析(応用編)  
[継承]
13.(英)   (日) PowerPointを使用した発表準備(応用編)  
[継承]
14.(英)   (日) 発表会(応用編)  
[継承]
15.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) ゼミに対する取り組み状況,発表態度などを総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) なし.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 特に指定しない.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.伊藤 正幸
オフィスアワー (任意):
[継承]
2.宇野 剛史 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.応用数理分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.応用数理講座])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 基礎ゼミナールⅡ / 基礎ゼミナールⅡ
欧文冊子 ● 基礎ゼミナールⅡ / 基礎ゼミナールⅡ

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.39, Max(EID) = 383265, Max(EOID) = 1024358.