『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=184810)

EID=184810EID:184810, Map:[2008/細胞機能学], LastModified:2011年4月6日(水) 19:10:37, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 細胞機能学 (読) さいぼうきのうがく
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命環境サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.林 弘三
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 細胞生理学IIに引き続いて,細胞周期の調節機構をより詳しく勉強する.細胞の増殖メカニズムを理解する.下記テキストを読みながら開設する.また時間に余裕があれば,特異な増殖方法を持つ単細胞真核生物の細胞分裂についても勉強する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 細胞周期と原生動物の増殖   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 細胞周期 (読) [継承]
2. (英) (日) 細胞質分裂 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.適応進化学 ([2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命環境サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/適応進化学])
関連度 (任意):
[継承]
2.生物化学 ([2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命環境サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/生物化学])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) テキストである「細胞周期の分子生物学」をよく読んでくること.遅刻は認めない(担当教員の入室後には,学生の入室を許可しない).講義室内での飲食,携帯電話の使用及び私語は許さない.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 細胞周期の調節機構を理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.細胞と細胞周期 (1)細胞の基本的特性  
[継承]
2.(英)   (日) (2)細胞周期の基本的特性  
[継承]
3.(英)   (日) (3)細胞周期へのアプローチ  
[継承]
4.(英)   (日) 2.初期胚の細胞周期 (1)胚の細胞周期  
[継承]
5.(英)   (日) (2)細胞周期エンジン1  
[継承]
6.(英)   (日) (2)細胞周期エンジン2  
[継承]
7.(英)   (日) 3.細胞周期の遺伝学的解析 (1)細胞分裂周期変異株  
[継承]
8.(英)   (日) (2)スタート1  
[継承]
9.(英)   (日) (2)スタート2  
[継承]
10.(英)   (日) 4.分裂期を制御する酵素 (1)分裂酵母における細胞分裂の制御1  
[継承]
11.(英)   (日) (1)分裂酵母における細胞分裂の制御2  
[継承]
12.(英)   (日) (2)細胞周期エンジンの普遍性  
[継承]
13.(英)   (日) (3)サイクリンと細胞周期  
[継承]
14.(英)   (日) (4)細胞分裂の翻訳後修飾  
[継承]
15.(英)   (日) 試験  
[継承]
16.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 期末に筆記試験を行う.ノート等の持ち込みは不可.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) テキストとして,「細胞周期の分子生物学」岸本健雄·山下 茂監訳,メディカル·サイエンス·インターナショナルを使用する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.林 弘三
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 金曜日10:25∼11:55   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/細胞機能学)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/細胞機能学) 閲覧 【授業概要】(2009/細胞機能学) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 細胞機能学 / 細胞機能学
欧文冊子 ● 細胞機能学 / 細胞機能学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 1.03, Max(EID) = 393819, Max(EOID) = 1066536.