『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=184565)

EID=184565EID:184565, Map:[2008/日本語教育方法論I], LastModified:2011年4月7日(木) 18:03:45, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 日本語教育方法論I (読) にほんごきょういくほうほうろん
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程] [継承]
4.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.橋本 智 ([徳島大学.高等教育研究センター.学修支援部門]/[徳島大学.国際センター])
肩書 (任意): 准教授(併任) ([教職員.教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 外国語としての日本語教育の全体像を把握する.日本語教員の資質や能力,外国語習得の過程,コースデザイン,ニーズ分析,レディネス分析,評価法などについて考察する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 日本語教育の全体像を学ぶ.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 2007年度は開講しないので注意すること. 授業では,個人及びグループでの作業を行うことがかなりある.自発的な取り組みを期待する.また,授業のテーマごとにレポートを課す場合がある.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 日本語教育や日本語学習者の概観を知るとともに,言語はいかに習得されるか,学習者がどのようなものを求めているのかを理解できるようにする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 日本語を教えるとは?-日本語教育の概観  
[継承]
2.(英)   (日) 日本語を教えるとは?-日本語教師の資質と能力  
[継承]
3.(英)   (日) 言語の習得と発達(1)-第二言語の習得(1)  
[継承]
4.(英)   (日) 言語の習得と発達(2)-第二言語の習得(2)  
[継承]
5.(英)   (日) 言語の習得と発達(3)-第二言語の習得(3)  
[継承]
6.(英)   (日) 言語の習得と発達(4)-中間言語  
[継承]
7.(英)   (日) 言語の習得と発達(5)-学習者ストラテジー  
[継承]
8.(英)   (日) 言語の習得と発達(6)-学習者タイプ  
[継承]
9.(英)   (日) コースデザインとカリキュラム·デベロップメント(1)  
[継承]
10.(英)   (日) コースデザインとカリキュラム·デベロップメント(2)  
[継承]
11.(英)   (日) 学習者の多様性とニーズ分析(1)  
[継承]
12.(英)   (日) 学習者の多様性とニーズ分析(2)  
[継承]
13.(英)   (日) 評価法(1)  
[継承]
14.(英)   (日) 評価法(2)  
[継承]
15.(英)   (日) 評価法(3)  
[継承]
16.(英)   (日) まとめ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 本授業の成績評価は,出席·授業への取り組み,授業時間中に随時行う小テスト(各回の授業内容の理解度を確認する簡単なテスト)の点数,レポート,期末テストの点数を総合して行う.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 授業内で提示する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.橋本 智 ([徳島大学.高等教育研究センター.学修支援部門]/[徳島大学.国際センター])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 金曜日午前   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/日本語教育方法論I)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/日本語教育方法論I) 閲覧 【授業概要】(2009/日本語教育方法論I) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 日本語教育方法論I / 日本語教育方法論I
欧文冊子 ● 日本語教育方法論I / 日本語教育方法論I

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(4) 閲覧【授業概要】…(3)
Number of session users = 0, LA = 1.08, Max(EID) = 382766, Max(EOID) = 1022356.