『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=184357)

EID=184357EID:184357, Map:[2008/地域調査法BII], LastModified:2011年4月7日(木) 02:15:00, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 地域調査法BII (読) ちいきちょうさほう
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.田中 耕市
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 本授業は,地域調査を行うための研究方法や,調査結果を地図化する場合の方法を修得することを目的としている.地域調査の目的は,各研究テーマの設定のもとに,資料調査(インドアワーク)や現地調査(フィールドワーク)を繰り返して自分の立てた仮説を実証することにある.前期(地域調査法BI )はそうした地域調査に不可欠な研究手法の基礎的な手続きからPCを用いた分析手法の基礎を,後期は調査結果を地図化する際の方法(GISを用いた分析)について学ぶことにしたい.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 地域調査と地図作成の基礎   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 地域調査 (読) [継承]
2. (英) (日) 空間情報 (読) [継承]
3. (英) (日) GIS (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.地域調査法BI ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/地域調査法BI])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.地域調査実習BI ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/地域調査実習BI])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨): 1.地域調査実習BII ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/地域調査実習BII])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.空間情報科学I ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/空間情報科学I])
関連度 (任意): 0.974333 [継承]
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 地域調査法BI ·II では地域調査の基礎と技法を,地域調査実習BI ·II では地域調査の実践と応用を学ぶことになるので,両者を併せて前後期とも受講すること.ただし,本授業は実習的な性格をもつため,受講者数を制限する場合がある.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 地域調査に不可欠な調査方法とデータ収集·解析に関する基本的な手法を身につける.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 資料·統計を用いた分析方法-1  
[継承]
2.(英)   (日) 資料·統計を用いた分析方法-2  
[継承]
3.(英)   (日) 資料·統計を用いた分析方法-3  
[継承]
4.(英)   (日) GISを用いた地図表現法-1  
[継承]
5.(英)   (日) GISを用いた地図表現法-2  
[継承]
6.(英)   (日) GISを用いた地図表現法-3  
[継承]
7.(英)   (日) GISを用いた分析方法-1  
[継承]
8.(英)   (日) GISを用いた分析方法-2  
[継承]
9.(英)   (日) GISを用いた分析方法-3  
[継承]
10.(英)   (日) GISを用いた分析方法-4  
[継承]
11.(英)   (日) GISを用いた分析方法-5  
[継承]
12.(英)   (日) 分析結果の効果的なプレゼン法-1  
[継承]
13.(英)   (日) 分析結果の効果的なプレゼン法-2  
[継承]
14.(英)   (日) 報告書の作成法-1  
[継承]
15.(英)   (日) 報告書の作成法-2  
[継承]
16.(英)   (日) 報告書の作成法-3  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業中の小テスト,課題やレポート,発表内容や授業への取り組み状況をもとに評価を行う.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 本授業では,必要な資料については適宜配布する.参考書としては次のものをあげておく.   [継承]
2.(英)   (日) 参考書 浮田典良編『ジオ·パル21-地理学便利帖』海青社,¥2,500   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意): http://www.ias.tokushima-u.ac.jp/region/jpn/staff/kou/ [継承]
連絡先 (推奨): 1.田中 耕市
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 木曜日 12時から13時.ただし,出張等で不在にすることがあるため,できる限りメールでの事前連絡を勧める.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 今年度は開講しない(隔年開講).   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/地域調査法BII)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/地域調査法BII) 閲覧 【授業概要】(2009/地域調査法BII) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 地域調査法BII / 地域調査法BII
欧文冊子 ● 地域調査法BII / 地域調査法BII

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(3)
Number of session users = 1, LA = 0.75, Max(EID) = 406896, Max(EOID) = 1102747.