『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183750)

EID=183750EID:183750, Map:[2008/英米文化研究VI (その2)], LastModified:2009年1月26日(月) 16:57:18, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 英米文化研究VI (その2) (読) えいべいぶんかけんきゅう
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.スタージ ドナルド
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) This course introduces topics of general interest and gives students a chance to express their opinions orally and in writing. Formal and informal oral expression exercises are designed to make students comfortable speaking in front of a group.  (日)    [継承]
概要 (必須): (英) Class themes include: education, morality, human rights, gender equity, politics, contemporary issues, personal experiences, social relationships.  (日)    [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英) A considerable number of the marks given in this course is for participation in class. Good attendance is essential.  (日)    [継承]
目標 (必須): 1.(英) Upon successful completion of this course, students will have experienced a course given entirely in English and will have had practice reading authentic English texts, using English in general conversation, and discussing a wide variety of topics. They will also have organized class activities and have practiced responding to queries regarding their experiences and opinions.  (日)   
[継承]
計画 (必須): 1.(英) A series of in-class oral presentation activities provides a basic structure. Depending on class size, there may also be lectures, note-taking exercises, listening comprehension exercises and videos.  (日)   
[継承]
評価 (必須): (英) Participation (50%) Class Presentations (30%) Oral/Written Exams (20%)  (日)    [継承]
再評価 (必須): (英) No  (日)    [継承]
教科書 (必須): 1.(英) Class materials come primarily from students. There are some handouts from the instructor.  (日)    [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.スタージ ドナルド
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/英米文化研究VI (その2))
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/英米文化研究VI (その2)) 閲覧 【授業概要】(2009/英米文化研究VI (その2)) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 英米文化研究VI (その2) / 英米文化研究VI (その2)
欧文冊子 ● 英米文化研究VI (その2) / 英米文化研究VI (その2)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2)
Number of session users = 0, LA = 1.11, Max(EID) = 382813, Max(EOID) = 1022504.