『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183575)

EID=183575EID:183575, Map:[2008/臨床病理学総論], LastModified:2011年4月10日(日) 18:01:07, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) Clinical Pathology (日) 臨床病理学総論 (読) りんしょうびょうりがくそうろん
題目 (任意):
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.医学部.保健学科.検査技術科学専攻]/保健学科.検査技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.齋藤 憲
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
2.遠藤 逸朗 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.医用検査学系.生体機能解析学])
肩書 (任意): 助教 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
[継承]
3.非常勤講師 ([教職員.教員]/[非常勤])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 神経筋疾患,呼吸器疾患,内分泌疾患,動脈硬化病変等と検査の関連性を講義し,疾患の病態生理と検査成績の変化について講義する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 講義   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 病気を臓器別に分類し,疾患の病態生理と臨床検査との関連性,疾患の鑑別診断等について理解させる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 神経変性疾患とその検査異常(非常勤講師)  
[継承]
2.(英)   (日) 末梢神経障害と神経伝導検査(非常勤講師)  
[継承]
3.(英)   (日) 機能性疾患と脳波·誘発電位(非常勤講師)  
[継承]
4.(英)   (日) 筋疾患と筋電図(非常勤講師)  
[継承]
5.(英)   (日) 脳血管障害(非常勤講師)  
[継承]
6.(英)   (日) 呼吸器の構造と機能,肺機能検査(齋藤)  
[継承]
7.(英)   (日) 慢性閉塞性肺疾患,肺炎,肺結核(齋藤)  
[継承]
8.(英)   (日) 肺癌,縦隔腫瘍,睡眠時無呼吸症候群(齋藤)  
[継承]
9.(英)   (日) 肺血栓塞栓症,呼吸不全,在宅酸素療法(齋藤)  
[継承]
10.(英)   (日) 内分泌検査総論(遠藤)  
[継承]
11.(英)   (日) 下垂体疾患(遠藤)  
[継承]
12.(英)   (日) 甲状腺疾患(遠藤)  
[継承]
13.(英)   (日) 副甲状腺疾患(遠藤)  
[継承]
14.(英)   (日) 副腎疾患(遠藤)  
[継承]
15.(英)   (日) 試験(非常勤講師,齋藤,遠藤)  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 定期試験,出席などにより評価を行う.   [継承]
再評価 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) コメディカルのための内科学(医学出版社),成人看護学[6]:内分泌代謝疾患の看護(医学書院)   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.齋藤 憲
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 火曜日午後(15:00-17:00)   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/臨床病理学総論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/臨床病理学総論) 閲覧 【授業概要】(2009/臨床病理学総論) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 臨床病理学総論 / Clinical Pathology
欧文冊子 ● Clinical Pathology / 臨床病理学総論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.94, Max(EID) = 364634, Max(EOID) = 976574.