『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183315)

EID=183315EID:183315, Map:[2008/外科学(2)], LastModified:2011年4月6日(水) 22:08:12, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 歯学部歯学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) Surgery2 (日) 外科学(2) (読) げかがく
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.先山 正二
肩書 (任意):
[継承]
2.監﨑 孝一郎
肩書 (任意):
[継承]
3.滝沢 宏光 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.胸部・内分泌・腫瘍外科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.呼吸器外科])
肩書 (任意):
[継承]
4.清家 純一
肩書 (任意):
[継承]
5.長尾 妙子
肩書 (任意):
[継承]
6.鳥羽 博明 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.胸部・内分泌・腫瘍外科学])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 胸部・内分泌・腫瘍外科学(旧第2外科学)は専門分野として胸部外科,内分泌外科,消化器外科(食道)を受け持っている.よって,胸部,内分泌,消化器などの各臓器の解剖,生理機能,組織病理を講義するとともに臨床における診断治療(主に手術について)も講義し,できるだけ歯学部の学生に興味のある内容を講義するよう努めている.   [継承]
概要 (必須):
授業テーマ (必須):
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (必須): 1.(英)   (日) 講義   [継承]
授業場所 (必須): (英)   (日) 金曜3時限 示説室   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) 試験は学生便覧の歯学部規則を満たしている者に対して行う.   [継承]
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 外科総論:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 消毒方法,外科的処置   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 外科総論:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 腫瘍学   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 外科総論:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) Surgical Stress   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 外科総論:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 創傷治癒   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 外科総論:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 救急治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 呼吸器:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肺の発生,解剖   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
7.(英)   (日) 呼吸器:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 呼吸生理   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
8.(英)   (日) 呼吸器:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肺の炎症性疾患   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
9.(英)   (日) 呼吸器:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肺癌の病理,診断,治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
10.(英)   (日) 乳腺:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 乳癌の病理,診断,治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
11.(英)   (日) 甲状腺:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 甲状腺結節の病理,診断,治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
12.(英)   (日) 甲状腺:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 甲状腺機能亢進症の診断,治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
13.(英)   (日) 食道,横隔膜:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 解剖,生理   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
14.(英)   (日) 食道疾患:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 非腫瘍性疾患の診断,治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
15.(英)   (日) 食道疾患:  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 食道癌の診断,治療   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 上記担当者が適宜担当する.   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 主に,筆記試験を評価の対象としているが,出席点も加味している.
評価は筆記試験により行う.
100点満点で60点以上のものを合格とする.  
[継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行う.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書: 「標準外科学」(医学書院 11版)とするが,基本的には各担当講師に任せている.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (必須):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/外科学(2))
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/外科学(2)) 閲覧 【授業概要】(2009/外科学(2)) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 外科学(2) / Surgery2
欧文冊子 ● Surgery2 / 外科学(2)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 2, LA = 1.42, Max(EID) = 372535, Max(EOID) = 996375.