『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183226)

EID=183226EID:183226, Map:[2008/助産学実習Ⅰ], LastModified:2011年4月6日(水) 20:50:26, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[医学部保健学科教務委員会/[徳島大学.助産学専攻科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 助産学専攻科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 助産学実習Ⅰ (読) じょさんがくじっしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.助産学専攻科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.葉久 真理 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.助産学])
肩書 (任意):
[継承]
2.竹林 桂子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.助産学])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 5 [継承]
目的 (必須):
概要 (必須): (英)   (日) 妊娠期の診断とケア並びに親教育について,継続ケアを中心に実習展開する.妊娠期の診断とケアは,助産師外来において,最低30例の妊婦の健康診査及び診査に基づくケアを実践する.受け持ち事例は,妊娠期から分娩・産褥新生児期までの継続した期間の対象者5名を受け持ち,助産学実習2の分娩,産褥新生児期の診断とケアに継続する.親教育は,両親学級,家庭訪問,クッキング,電話相談・訪問を通して,教育の方法と技術を修得する. また,地域における母児とその家族への支援は,本助産学のモデル地区において,子育て支援を中心に親教育を展開する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須):
評価 (必須):
再評価 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/助産学実習Ⅰ)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/助産学実習Ⅰ) 閲覧 【授業概要】(2009/助産学実習Ⅰ) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 助産学実習Ⅰ / 助産学実習Ⅰ
欧文冊子 ● 助産学実習Ⅰ / 助産学実習Ⅰ

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.53, Max(EID) = 384040, Max(EOID) = 1027378.