『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=182919)

EID=182919EID:182919, Map:[2008/分子予防医学演習], LastModified:2009年3月9日(月) 12:04:22, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 人類遺伝学演習 (読) じんるいいでんがくえんしゅう
[継承]
形態 (必須): 1.演習 [継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.医科学教育部.プロテオミクス医科学専攻]/[博士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.中堀 豊
肩書 (任意):
役割 (任意): 授業責任者 [継承]
[継承]
2.松本 俊夫
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
単位 (必須): 4 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 原則的に遺伝疫学を履修していることを前提としている.遺伝疫学で学んだことを実際の人間集団のデータを用いて演習を行う.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 分子予防分野で行っている研究のフィールド活動から得られたデータの入力,データ解析,解析の解釈などを実際に経験する.また,自分自身でデータを持っている学生については,そのデータを利用する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (推奨):
注意 (推奨): (英)   (日) アンケートのパソコン入力をいい加減にすると,結果はまったく信頼できないものになります.このことを心して下さい.e-learning対象ではない.   [継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1∼5を各3回ずつ程度に分けて行う  
内容 (任意):
担当者 (推奨):
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 有効なアンケートの作り方を学ぶ  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 勢井雅子   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) データの入力を行う  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 勢井雅子   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 遺伝子解析の実際を見学する  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 勢井雅子   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 統計的処理を行う  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 勢井雅子   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 結果について小発表会を行う  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 勢井雅子   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 演習態度,理解度の評価   [継承]
再評価 (任意):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.中堀 豊
オフィスアワー (推奨): (英)   (日) 火曜日13:00から14:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 他の人に迷惑がかかるので,何回も休む人は取らないで下さい.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/分子予防医学演習)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/分子予防医学演習) 閲覧 【授業概要】(2009/人類遺伝学演習) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 人類遺伝学演習 / 人類遺伝学演習
欧文冊子 ● 人類遺伝学演習 / 人類遺伝学演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.51, Max(EID) = 382185, Max(EOID) = 1020923.