『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=18283)

EID=18283EID:18283, Map:0, LastModified:2018年12月11日(火) 16:19:23, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Yanagida Hirotaka (日) 柳田 裕隆 (読) やなぎだ ひろたか
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Masubuchi Yuichi (日) 増渕 雄一 (読) ますぶち ゆういち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Ogata Tateaki (日) 尾形 健明 (読) おがた たてあき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Takimoto Jun-ichi (日) 滝本 淳一 (読) たきもと じゅんいち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.小山 清人 ([山形大学.工学部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) A Reaction Kinetics Model of Water Sonolysis in the Presence of a Spin-trap  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 水の超音波分解によって生じるOHラジカルをDMPOでスピントラップし,ESRで濃度を測定することによって反応速度を求めた.超音波強度の増加に伴ってスピントラップOHラジカル濃度が増加すること,その寿命は照射時間の増加に対して直線的に減少することがわかった.これらの実験結果に基づいて反応動力学モデルを提案し,ラジカル生成速度を推定した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Ultrasonics Sonochemistry ([Elsevier])
(resolved by 1350-4177)
ISSN: 1350-4177 (pISSN: 1350-4177, eISSN: 1873-2828)
Title: Ultrasonics sonochemistry
Title(ISO): Ultrason Sonochem
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1873-2828)
ISSN: 1350-4177 (pISSN: 1350-4177, eISSN: 1873-2828)
Title: Ultrasonics sonochemistry
Title(ISO): Ultrason Sonochem
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 5 [継承]
(必須): 4 [継承]
(必須): 133 139 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1999年 4月 1日 (平成 11年 4月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.1016/S1350-4177(98)00020-0    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意): 2-s2.0-0032648785 [継承]
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hirotaka Yanagida, Yuichi Masubuchi, Keiji Minagawa, Tateaki Ogata, Jun-ichi Takimoto and Kiyohito Koyama : A Reaction Kinetics Model of Water Sonolysis in the Presence of a Spin-trap, Ultrasonics Sonochemistry, Vol.5, No.4, 133-139, 1999.
欧文冊子 ● Hirotaka Yanagida, Yuichi Masubuchi, Keiji Minagawa, Tateaki Ogata, Jun-ichi Takimoto and Kiyohito Koyama : A Reaction Kinetics Model of Water Sonolysis in the Presence of a Spin-trap, Ultrasonics Sonochemistry, Vol.5, No.4, 133-139, 1999.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.27, Max(EID) = 359726, Max(EOID) = 963341.