『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=18280)

EID=18280EID:18280, Map:0, LastModified:2005年3月22日(火) 15:57:27, Operator:[南川 慶二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Yanagida Hirotaka (日) 柳田 裕隆 (読) やなぎだ ひろたか
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Masubuchi Yuichi (日) 増渕 雄一 (読) ますぶち ゆういち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Takimoto Jun-ichi (日) 滝本 淳一 (読) たきもと じゅんいち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.小山 清人 ([山形大学.工学部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Effect of Ultrasound Frequency on Sonochemical Luminescence under Well-Determined Sound Pressure  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 音圧をラマンナスパラメータによってもとめ,シュリーレン像によって音場の形態を確認して,ソノケミカルルミネッセンスの周波数依存性を測定した.発光を起こすための超音波エネルギの閾値と超音波エネルギに対して発光が増加する割合の効果をわけると,低い周波数の方が閾値が低く増加の割合も高いことがわかった.また,これらは定在波の時に見られ,進行波の場合には発光は全く起こらなかった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes) ([応用物理学会])
(resolved by 0021-4922)
ISSN: 0021-4922 (pISSN: 0021-4922, eISSN: 1347-4065)
Title: Japanese journal of applied physics (2008)
Title(ISO): Jpn J Appl Phys (2008)
Supplier: 社団法人応用物理学会
Publisher: Japan Society of Applied Physics
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Scopus  (Scopus  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1347-4065)
ISSN: 0021-4922 (pISSN: 0021-4922, eISSN: 1347-4065)
Title: Japanese journal of applied physics (2008)
Title(ISO): Jpn J Appl Phys (2008)
Supplier: 社団法人応用物理学会
Publisher: Japan Society of Applied Physics
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Scopus  (Scopus  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 38 [継承]
(必須): 5B [継承]
(必須): 3103 3104 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1999年 5月 1日 (平成 11年 5月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hirotaka Yanagida, Yuichi Masubuchi, Keiji Minagawa, Jun-ichi Takimoto and Kiyohito Koyama : Effect of Ultrasound Frequency on Sonochemical Luminescence under Well-Determined Sound Pressure, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.38, No.5B, 3103-3104, 1999.
欧文冊子 ● Hirotaka Yanagida, Yuichi Masubuchi, Keiji Minagawa, Jun-ichi Takimoto and Kiyohito Koyama : Effect of Ultrasound Frequency on Sonochemical Luminescence under Well-Determined Sound Pressure, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.38, No.5B, 3103-3104, 1999.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.66, Max(EID) = 359756, Max(EOID) = 963494.