『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=178247)

EID=178247EID:178247, Map:0, LastModified:2018年6月25日(月) 17:07:11, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エネルギーシステム部門.エネルギー変換工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.石原 国彦
役割 (任意): (英)   (日) 計画,実験,論文作成   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 小西 宏延 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) ボイラ・熱交換器で発生する大音響騒音の発生メカニズムとその対策法に関する研究   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) 管群本数と音響減衰の音圧レベルへの影響   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 日本機械学会 [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 日本機械学会第18回環境工学総合シンポジウム (読) にほんきかいがっかいだい かいかんきょうこうがくそうごうしんぽじうむ
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 08 [継承]
(必須): 7 [継承]
(必須): 131 134 [継承]
都市 (必須): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2008年 7月 10日 (平成 20年 7月 10日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 石原 国彦, 小西 宏延 : ボイラ・熱交換器で発生する大音響騒音の発生メカニズムとその対策法に関する研究, --- 管群本数と音響減衰の音圧レベルへの影響 ---, 日本機械学会第18回環境工学総合シンポジウム, Vol.08, No.7, 131-134, 2008年7月.
欧文冊子 ● Kunihiko Ishihara and 小西 宏延 : ボイラ・熱交換器で発生する大音響騒音の発生メカニズムとその対策法に関する研究, 日本機械学会第18回環境工学総合シンポジウム, Vol.08, No.7, 131-134, July 2008.

関連情報

Number of session users = 7, LA = 1.78, Max(EID) = 372588, Max(EOID) = 996822.