『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=178059)

EID=178059EID:178059, Map:0, LastModified:2009年11月10日(火) 15:39:15, Operator:[山田 美緒], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[河村 保彦], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 博士前期課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨): 1.物質変換化学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Yamamoto Kanji (日) 山本 幹二 (読) やまもと かんじ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Sasaki Takahiro (日) 佐々木 貴啓 (読) ささき たかひろ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.河村 保彦 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質合成化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質合成化学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Ichikawa Ryoichi (日) 市川 亮一 (読) いちかわ りょういち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.津嘉山 正夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Microwave-assisted Extraction of Flavones from Citrus yuko  (日) マイクロ波照射による香酸柑橘類果皮からのフラボノイド成分の迅速抽出   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本研究は搾汁果皮の再利用の一環として,マイクロ波照射によるユコウ搾汁果皮からの有用フラボノイド成分の迅速・効率的抽出法を検討した.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Yuko (日) ユコウ (読) ゆこう [継承]
2. (英) Cirus (日) 柑橘類 (読) かんきつるい [継承]
3. (英) Microwave extraction (日) マイクロ波抽出 (読) まいくろはちゅうしゅつ [継承]
4. (英) Flavone (日) フラボン (読) ふらぼん [継承]
発行所 (推奨): (英) (日) 日本食品科学工学会 (読) にっぽんしょくひんかがくこうがっかい [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 日本食品科学工学会第55回大会講演集 (読) にっぽんしょくひんかがくこうがっかいだいごじゅうごかいたいかい
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): 京都 (Kyoto/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2008年 9月 5日 (平成 20年 9月 5日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 山本 幹二, 佐々木 貴啓, 河村 保彦, 市川 亮一, 津嘉山 正夫 : マイクロ波照射による香酸柑橘類果皮からのフラボノイド成分の迅速抽出, 日本食品科学工学会第55回大会講演集, 2008年9月.
欧文冊子 ● Kanji Yamamoto, Takahiro Sasaki, Yasuhiko Kawamura, Ryoichi Ichikawa and Masao Tsukayama : Microwave-assisted Extraction of Flavones from Citrus yuko, 日本食品科学工学会第55回大会講演集, Sep. 2008.

関連情報

Number of session users = 6, LA = 0.47, Max(EID) = 363183, Max(EOID) = 972103.