『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=174544)

EID=174544EID:174544, Map:0, LastModified:2014年10月29日(水) 16:01:48, Operator:[松本 和幸], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[任 福継], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.松本 和幸 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.湊 純子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.土屋 誠司
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.任 福継 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 日英対訳感情表現コーパスに基づく感情表現抽出手法の提案   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) This paper statistically studies the emotional features of Japanese and English based on an emotion annotated parallel corpus and proposes a method for extracting emotional expressions. The proposed method estimates the emotion category of the emotional expressions by focusing on the three kinds of features: part of speech of emotional expression, position of emotional expression and part of speech of the previous/next morpheme of the target emotional expression. The evaluation experiment resulted over 90.0% (joy, hate) of accuracy in the method based on part of speech features.  (日) 本稿では,日英両言語における感情表現の特徴をコーパスに基づく統計的調査により導出し,得られた結果を用いた感情表現抽出手法の提案を行なう.感情タグ付きパラレルコーパスから得た感情カテゴリごとの感情表現の特徴には感情表現そのものが持つ特徴と周辺の形態素等が持つ特徴とがある.提案手法では,これらの複数の特徴を組み合わせることで,感情表現が示す感情の種類を判定する.具体的には,感情表現を構成する品詞,感情表現の出現位置,感情表現の前後の単語の品詞に着目し,感情表現の抽出を行なった.評価実験の結果,品詞特徴を用いた手法は"喜び"と"嫌悪"において判定精度90%以上という結果を得た.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Sensibility information processing (日) 感性情報処理 (読) [継承]
2. (英) Emotion tagged parallel corpus (日) 感情タグ付き対訳パラレルコーパス (読) [継承]
発行所 (推奨): 情報処理学会 [継承]
誌名 (必須): 情報処理学会研究報告 ([情報処理学会])
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 2008 [継承]
(必須): NL-184 [継承]
(必須): 69 75 [継承]
都市 (必須): 京都 (Kyoto/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2008年 3月 27日 (平成 20年 3月 27日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 松本 和幸, 湊 純子, 土屋 誠司, 任 福継 : 日英対訳感情表現コーパスに基づく感情表現抽出手法の提案, 情報処理学会研究報告, Vol.2008, No.NL-184, 69-75, 2008年3月.
欧文冊子 ● Kazuyuki Matsumoto, Junko Minato, Seiji Tsuchiya and Fuji Ren : 日英対訳感情表現コーパスに基づく感情表現抽出手法の提案, IPSJ SIG Technical Report, Vol.2008, No.NL-184, 69-75, March 2008.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.17, Max(EID) = 382693, Max(EOID) = 1022068.