『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=173426)

EID=173426EID:173426, Map:0, LastModified:2009年11月10日(火) 15:31:20, Operator:[山田 美緒], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[池田 建司], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.情報ソリューション部門 (2006年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1.池田 建司 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.最上 義夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.下村 隆夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Bias-Compensated Least Squares Method in Closed Loop Environment  (日) 閉ループ環境におけるバイアス補償型最小二乗法   [継承]
副題 (任意): (英) A filter design with colored noise  (日) 有色雑音下でのフィルタ設計   [継承]
要約 (任意): (英) In this paper, a bias-compensated least squares(BCLS) method in the closed loop environment is extended for the cases where the measurement noise is colored. Namely, a BCLS method in the closed loop environment based on Box-Jenkins model is proposed. Noise model is estimated based on a non-parametric mode or high order model because the purpose of the closed loop identification is th eimprovement of the plant dynamics and the purpose of the identification of the noise model is to obtain the plant parameter with smaller variances.  (日)    [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) 8 (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 57 60 [継承]
都市 (必須): 北九州 (Kitakyushu/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2008年 1月 28日 (平成 20年 1月 28日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 池田 建司, 最上 義夫, 下村 隆夫 : 閉ループ環境におけるバイアス補償型最小二乗法, --- 有色雑音下でのフィルタ設計 ---, 8, 57-60, 2008年1月.
欧文冊子 ● Kenji Ikeda, Yoshio Mogami and Takao Shimomura : Bias-Compensated Least Squares Method in Closed Loop Environment, --- A filter design with colored noise ---, 8, 57-60, Jan. 2008.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.48, Max(EID) = 373285, Max(EOID) = 998648.