『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=170971)

EID=170971EID:170971, Map:0, LastModified:2013年6月5日(水) 14:44:19, Operator:[松井 栄里], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上月 康則], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.エコシステム工学コース.エコシステム工学コース教員 [継承]
2.エコシステム工学コース.エコシステム工学コース教員 [継承]
3.社会環境システム工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 三好 順也 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.上月 康則 (徳島大学.環境防災研究センター.教授)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.村上 仁士
役割 (任意): (英)   (日) 結論(3)に関する考察を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 大阪湾奥部における自律的環境修復を促す護岸付帯式海岸構造物の機能評価   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 港湾 (読) [継承]
2. (英) (日) 付着生物 (読) [継承]
3. (英) (日) 環境影響 (読) [継承]
4. (英) (日) 指標 (読) [継承]
5. (英) (日) 富栄養化 (読) [継承]
6. (英) (日) 直立壁面 (読) [継承]
発行所 (推奨): (英) (日) 日本海水学会 (読) [継承]
誌名 (必須): 日本海水学会誌 ([日本海水学会])
(pISSN: 0369-4550, eISSN: 2185-9213)

ISSN (任意): 0369-4550
ISSN: 0369-4550 (pISSN: 0369-4550, eISSN: 2185-9213)
Title: 日本海水学会誌
Supplier: 日本海水学会
 (J-STAGE (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 61 [継承]
(必須): 6 [継承]
(必須): 331 336 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2007年 12月 6日 (平成 19年 12月 6日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/40015748607/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 40015748607 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 三好 順也, 上月 康則, 村上 仁士 : 大阪湾奥部における自律的環境修復を促す護岸付帯式海岸構造物の機能評価, 日本海水学会誌, Vol.61, No.6, 331-336, 2007年.
欧文冊子 ● 三好 順也, Yasunori Kozuki and Hitoshi Murakami : 大阪湾奥部における自律的環境修復を促す護岸付帯式海岸構造物の機能評価, Bulletin of the Society of Sea Water Science, Japan, Vol.61, No.6, 331-336, 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.99, Max(EID) = 371967, Max(EOID) = 994430.